宇田川さとしオフィシャルサイトINDEX
宇田川さとしオフィシャルサイト
最新情報  プロフィール  政策・提言  都議会報告  活動レポート  ラジオ  選 挙  後援会  リンク
活動レポート  >> 視察・訪問
 >> 日々の活動 2017年
   2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年

視察・訪問の活動レポート 活動レポート
現場主義!
日々の活動 <2013年>
 〜 「宇田川さとし」 の日頃の活動、その一部 〜


都議会議員は、普段は何しているの? そんな疑問を耳にします。
普段のさまざまな活動を通じて、地域の「声」を聞き、
政策に反映させるのが我々の役目です。
そして、挨拶などの機会あるごとに、政治を伝えるのも重要な責務です。


緑色の印字 は、挨拶の骨子
12/27(金) ◆ 御用納め
知事職務代理者となった安藤副知事他二名の副知事をはじめ、理事者の皆さんが年末御用納めの挨拶に見えられました。暦の上では仕事納めですが、来年度予算編成など、理事者の中には休日返上の方が大勢いらっしゃいます。自民党の役員も年末年始の休みは取れそうにありません。
12/26(木) ◆ 歯科医師会
東京都歯科医師会高橋会長ほか、役員の先生方からの緊急要望聴取を行いました。日常の歯科医療とともに、災害時の体制確立のためにも要望を受け止め、しっかりと予算確保に努めてまいります。
12/24(火) ◆ 臨時会開会
一年余の任期で猪瀬知事が退任しました。
予算編成を滞らせるわけにはいきません。
大島の復興支援はもとより景気対策、もち
ろんオリンピック・パラリンピック準備も
着実に進めなければなりません。都議会自
民党はこれからも責任ある政治を貫いてま
いります。
(マンションに飾られたツリーです)
12/20(金) ◆ 今後の対応
昨日の知事辞職を受け、議会運営委員会理事会を開会。24日臨時会を開会し、辞職承認と、給与の改正条例撤回について協議いたしました。その後に会派役員会、総会を開き、これまでの経緯と今後の対応について報告。選挙管理委員会の受理の日いかんで選挙日程が決定しますが、2月9日投票日が有力でしょうか。
知事の一連の問題では、本会議代表質問、総務委員会質疑と続きましたが、代表の質問者であり、総務委員会委員でもあり、会派責任者の一人として調整を行ってまいりました。この間、土日も問わず早朝より深夜にわたる打合せ等により、地元の会合などに出席する時間がなく、多くの方々にご迷惑をおかけしました事、お詫びを申し上げます。
12/19(木) ◆ 辞任会見
七時前の時点で、十時半から辞職についての会見があるとの情報が入り、急ぎ議会へと向かいます。10:15に議長に対して辞職願を提出、10:30より緊急記者会見となりました。事の真相を明らかにすることなく辞任されることは遺憾です。会見にもありましたが、「できるだけ説明をしていきたい」との発言に責任を持っていただきたいと思います。議会としては選挙管理委員会にかかわる事項など、議会の権能においてやるべき必要が出た際には、その都度対応を協議していきますが、他の法的問題があったとすれば、司法の手に委ねることとなります。
これから来年度予算編成も佳境に入っていきます。我々都議会自民党は、責任政党として引き続き山積する課題解決をはじめ、都政運営が滞ることがなく都議会としての権能を果たしていけるよう、しっかり取組んでまいります。
12/18(水) ◆ 特別委員会設
本日午後、議会運営委員会を開き、地方自治法100条に基づく特別委員会設置について提案、全会派一致で決定がなされました。ついては、議長より臨時会開会の要請を知事宛に行っていただき、早ければ20日にも本会議を開き、特別委員会設置を議決する運びとなります。
12/17(火) ◆ 昨日に続き・・・
総務委員会での集中審議がなされました。相変わらず誠実さを欠く答弁と、変化する答え。このままでは事の真相が不透明であり、他会派とも相談した結果、総務委員会の質疑を打ち切ることとしました。伊藤委員長からの発言のとおり、地方自治法百条に基づく特別委員会の設置も視野に入れ、新たな場において審議を行うこととしました。
12/13(金) ◆ 閉会日
第四回定例会最終日、議案等については粛々と議決され混乱なく進行しました。知事から提出された、給与条例の改定については、総務委員会に付託し継続審査としました。今やるべきは、給料返上などではなく、真相解明です。閉会後も総務委員会の場で継続して審議を続けてまいります。
12/12(木) ◆ 街中はクリスマス
東京都管工事工業協同組合との意見交
換会が京王プラザホテルで、ホテル・
旅館同業組合からの要望聴取が議会内
の会議室で行われました。
その後、議会運営委員会が開かれて、
明日の本会議の進行について決定。
写真は京プラ玄関のツリーです。都内
各所でもイルミネーションが・・・
12/11(水) ◆ 特別委員会
オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会が開かれ、知事の言動等について質疑が行われました。新国立競技場建設の資金問題、産技研跡地問題、組織人事問題、以上の三点はいずれも、知事の独断であり、議会には何の相談も報告もなされない状態で、突然に新聞報道されたことは事実です。秋山副知事より経過についての答弁、とともに議会との連携は怠らないとの発言でした。
12/10(火) ◆ 集中審議
昨日に引き続き、総務委員会での集中審議が行われましたが、中身は報道されている通りです。「秘書に聞いてくれ」「スタッフがやったこと」「妻しかわからない」・・・。だとすれば、参考人として出席をいただくしかありません。
12/9(月) ◆ 総務委員会
総務委員会の場で、知事の金銭授受問題について質疑を行うこととなりました。私も急遽、総務委員会委員へと配置換え。本日は高木けい副委員長からの質疑が行われましたが、誠意が感じられない答弁をご覧になった皆さんは、どう思われているのでしょうか。「選挙前に落選後の為に資金提供する人はいませんよ」との問いかけに「親切な人だと思った」などと笑みを浮かべて応えた姿には、怒りを通り越してあきれてしまいます。記者会見と異なる答弁も散見し、ますます疑念は、募ってきました。
12/6(木) ◆ 一般質問
我が党からは一期生を中心に八名が登壇し、それぞれに素晴らしい質問を行っていただきました。政策の責任者である政調会長として感謝いたします。
さて、本日も我が党は知事答弁を求めませんでした。他党からの質問に対しての弁明を聞いておりましたが、昨日の私の発言通り「疑問は晴れるどころか深まる一方」であります。今後の対応については、自民党会派内はもちろんのこと、他会派とも調整しながら検討してまいります。
12/5(水) ◆ 代表質問
初めて代表質問に登壇させていただきました。が、残念なことに知事答弁は無しという事と致しました。質問の最後に、「都民の皆様の理解が得られたとは考えられない」と発言いたしましたが、疑念が払拭されないうちは、都政を語る立場にないとの判断です。今後、説明責任を果たしていただく場を設け、真実がどこにあるのかをお示しいただきたいと考えております。
12/3(火) ◆ 会議が続きます
明後日に控えた代表質問の調整でいとまがありません。午後には議運が開会、終了後即刻党本部で緊急会議、法人事業税の暫定措置撤廃に向けた最終調整です。夜には、仏教保育や医師会の皆様との意見交換会などが続きます。
12/2(月) ◆ 自民党 政調会長
午後からテレビ討論会の撮影です。主要会派の政調会長に今年一年を振り返っての様々な話題について聞く番組、12月4日の放映予定となっています。
夜は都議会自民党「躍進のつどい」を開催、部屋に入りきらない多くの皆様で大変盛会裏に開催することができました。心より感謝を申し上げます。
12/1(日) ◆ 全国水聲書展
今年もわが身の恥を晒す日が来ました。年に一度の色紙の展示、非常に苦痛なのです。日頃、筆ペンは頻繁に使っていますが、どうにもこうにも納得する字は書けないのです。(左が大貫先生、右が・・・・)夜は、東部ソフトシニア会の皆さんと納会です。再びソフトをオリンピック種目に!
  
11/29(金) ◆ 第四回都議会定例会 開会
開会日、いつもと異なる空気に包まれて開会された定例会でしたが、都民・国民の皆さんの最大の関心事は猪瀬知事による所信表明です。どのような言葉で議会に対する説明責任を果たしていくのか、一言一句を聴きましたが、謝罪の言葉はあったものの、あの発言内容で都民の理解を得ることができたのでしょうか。
夕方からは都連の緊急会議に出席、すぐに都庁へ戻って、数々の調整をこなし、その後も食事をしながら打合せ。
11/28(木) ◆ 第45代都議会議長
本日は早朝より、来月五日の代表質問
の検討会。午後からは副知事への要望
活動、議会運営委員会や東京都医師会
からの要望聴取。夜は吉野利明先生の
議長就任祝賀会が開催され、多くの皆
さんがお祝いに駆けつけ、盛大な祝賀
会となりました。明日から始まる第四
回定例会、吉野議長の進行手腕を発揮
いただきたいと思います。
11/27(水) ◆ 公営企業委員会
本日の公営企業委員会では、報告事項についての質疑が行われ、水道局の契約案件について質問しました。技術者の不足、資材高騰、労務単価の上昇など、入札制度を取り巻く環境は、この二年ほどで急激な変化が生じています。都を含む自治体における入札は、不調が徐々に表面化しており、早期の対応が求められています。今後の制度改革に向けては、来月の代表質問でも提言してまいりますが、何より大事なことは、現場を把握することです。詳細については、都議会報告のページをご参照ください。
11/25(月) ◆ 大田区の同期二人
大田区選出の鈴木章浩先生は、現在、政調会長代行であり私の女房役として大きな力を発揮して頂いております。東京都予算の責任者であり、都議会自民党の政策の中心的存在。同じく大田区選出の神林茂先生は、区議会議長を含め、永い経験を活かし、地方議会のエキスパートとして活躍。昨年は幹事長代行として会派内のまとめ役を担ってきました。本日は、お二人の都政報告会がそれぞれに開催され、ともに盛会。期待の高さが窺えます。
11/24(日) ◆ スポーツの秋
朝は、ローラースケートの東京都クラブ対抗競技会の開会式、昼は葛西ソフトボール連盟の閉会式。夜には、一之江軟式野球連盟と一之江地区少年野球連盟の納会など、一日中スポーツ関係の行事が続きました。少年野球では、高木ひでたか区議会議長と私が顧問をさせていただいている一之江連盟がオールスター戦で優勝を飾り、祝勝会を兼ねての納会は大盛り上がりでありました。
  
11/23(土) ◆ 文化功労
青山容子先生の米寿をお祝いする会が開かれお招きいただきました。民謡舞踊の世界では、まさに江戸川区を代表する先生、お元気な姿に嬉しさが込み上げてくる思いです。これからもお元気で後身のご指導をお願いするとともに、地元の誇りとして、ご活躍されますことを心よりご祈念申し上げます。
11/22(金) ◆ 東京港
今朝は知事の新聞報道から一日が始ま
りました。事実関係の把握を行ない、
冷静に対処してまいります。
議運の理事会、委員会と続き、知事本
や広報と打合せ、午後からは政策推進
総本部の役員会。すぐに東京港へ飛び
港周辺施設の視察です。
詳細は、視察のページをご覧下さい。
11/20(水) ◆ 二十日会
区内公衆浴場の皆さんによる後援会が
二十日会です。前回は手帳への記入を
忘れてしまい、無断欠席してしまいま
したこと、お詫びいたします。
午後から登庁、環境局長等と打合せを
こなし、夜の会へ・・・・
写真は、東生連・指導センターの懇親
会、市野前理事長への感謝状授与。
11/18(月) ◆ 法人事業税
早朝8時より党本部において会議。国会議員、都議会議員、区市町村長、区市町村議会議員など都内それぞれの代表者が一堂に介しました。内容は、法人事業税の暫定措置を廃止するとともに、総務省が声を挙げている法人住民税の一部国有化に反対するというものです。地方分権、地方自治の推進を声高に主張してきたはずの総務省が、自らを否定する行為には論を要しません。全員一致で決議を承認、国に対し要請活動を行いました。
11/14(木) ◆ 常任委員会
公営企業委員会が開かれ、交通局、水道局の事務事業に対する質疑が行われました。私からは水道局に対し、工業用水道事業について質問しました。詳細につきましては、都議会報告のページをご覧ください。
11/13(水) ◆ 政策推進本部
「東京を世界で一番の都市に!」我々が都議会議員選挙で掲げた政策です。
その実現のために立ち上げたのが島本部長を先頭にした政策推進総本部。五つの政策推進本部から構成されており、本日は、私が席を置く産業政策推進本部の打ち合わせ会が開かれ、今後の進行管理とともに、提言について協議。都が年末に発表予定の長期ビジョンに我が自民党の政策を反映させるために全議員が一丸となって取り組んでおります。
11/12(火) ◆ 常任委員会
私が所属するのは公営企業委員会、小宮あんり委員長の仕切りで委員会が進んでいきます。本日は下水道局の事務事業質疑が行われましたが、自民党1期生の堀・鈴木両議員より、落ち着いた実のある議論展開をしていただきました。
11/11(月) ◆ 市町村
東京都には26市5町8村の自治体が
あります。もちろん伊豆諸島、小笠原
も含んでのことです。
今日は、市長会、町村長会の首長の皆
さんが都議会自民党を訪ねられ、来年
度予算要望を伺いました。
地域特性をきちんと捉え、実のある
自治体支援をしていきます。
11/10(日) ◆ 葛西市場
青果と花き、市場で行われたおまつり
は早朝より大変な人出で賑わっており
ました。福島県からも、おいしいお米
をはじめ、リンゴや野菜などおおくの
食材が運び込まれ、安全で美味しい産
品をアピール。両手に抱えきれない程
買い込んでいる人達がいっぱい!
花き部も新しい趣向で・・・
11/9(土) ◆ お幸せに・・・
地元の名士のご子息、おめでたい結婚
披露宴にお招きに預かりました。
新郎は老舗の酒屋さんの14代目当主、
新婦はソムリエの資格を持つ、優秀な
ホテルウーマン。
鬼に金棒ならぬ「酒屋にソムリエ」と
いう最強カップルでした。
どうぞ、お幸せに!
11/8(金) ◆ 慌ただしい一日
早朝より都庁に向います。まずは昨日
に続いて予算要求説明聴取、午後より
政策推進本部、入札勉強会・・・
江戸川区に帰り、納税表彰に出席し、
代表挨拶。すぐに都庁へ戻って各局と
の打合せ、速攻で練馬区へ飛びます。
練馬区選出の柴崎幹男都議の報告会に
て、都議会代表挨拶。私の片腕として
政調会副会長をおつとめ頂いている柴崎さんですが、真面目に真摯に都政の真ん中で活躍して頂いております。地元にご迷惑をかけているのは私の責任、どうかお許しいただきたいと思います。(写真は、高木区議会議長のご挨拶です)
11/7(木) ◆ 平成26年度予算
本日、東京都の来年度予算概要が発表されました。特別会計を含めると12兆8,000億円を超える予算、都都政の役割と責任の重さを改めて実感します。午前中より各局の予算要求の説明を受け、来年度予算編成が本格的にスタート。
夜は私立中高の先生方との意見交換、港区選出の一期生、かんの弘一都議の会等に出席。
11/6(水) ◆ 毎日都庁へ
今日も朝から新宿です。入札契約制度
についての打合せ、私立幼稚園の先生
方との意見交換、延々と続く各局との
打合せなどで缶詰です。
代表質問まで一ヶ月となりましたので
質問事項の調整に多くの時間を割いて
おります。夜も、執行部の一人として
会合の場が続きます。
11/3(日) ◆ 葛飾区
午前中は船堀地区で長年続く勤福まつり。大勢の来場者で大賑わいですが、晴天での開催、本当に良かったですね。本日より葛飾区では、区長選挙と区議会議員選挙が執行され、10日の日曜日に投票が行われる予定です。現職の青木区長にはいつも大変お世話になっており、激励に伺いました。事務所には青木かつのり後援会長をおつとめの青木前区長さんがお見えで、久しぶりにご挨拶。青木区長と自民党公認候補全員の当選をご祈念申し上げます。
11/1(金) ◆ 周年行事
午前中は都庁で打合せが続き、午後には木村理事長率いる東京都個人タクシー協同組合の50周年祝賀会、夜は白子会長率いる新田町会の80周年祝賀会。
  
10/31(木) ◆ 政策検討
昨日は代表質問の検討、本日は一般質問について鈴木政調代行、政調会事務局とともに検討会を開催。理事者も含め、真剣な議論が続きます。夜は団体との意見交換会が二件行われ、都政の今後について熱い話となります。
午後には日比谷公会堂において道路推進大会が開催され、会議の都合で伺うことができなかったのですが、大田区の幸田副区長が都議会自民党を訪問され、道路推進の要望書を提出され、政調会長としてお受けさせていただきました。
10/30(水) ◆ 政策推進総本部
島本部長、村上副本部長がけん引する総本部の本格的な勉強会を実施。今日は第四回定例会の代表質問に向けた政策検討です。四定代表は宇田川が登壇予定となっておりますので、本来、事務局長の私がやるべき司会を鈴木章浩代行にお任せして、各局とのやり取りをいたしました。これからの一か月のトピックスも交えながら実のある質問となるよう力を注いでまいります。
10/29(火) ◆ 業界団体
管工事組合、建築士事務所協会、市場
関係業者などの皆さんと意見交換会を
実施し、業界の現状をヒアリング。
夕方からは、政策推進本部の事務局長
会を開催し、今後の進行管理について
打合せを行いました。
夜は、長島香取神社のご社殿竣工記念
の祝賀会に出席。お伊勢様遷宮の本年
に素晴らしいお社ができました。
10/28(月) ◆ 勉強会
午前中より党本部において、都と区、都連所属の国会議員幹部、都議会自民党執行部などによる法人事業税の暫定措置に対する勉強会、午後からは今後の入札制度についての勉強会。昨今の公共事業においては新たな考え方が必要になっていると思います。関係業者との意見交換を踏まえ、前進してまいります。
10/27(日) ◆ いろんな行事が・・・
早朝より葛西ソフトボール連盟の開会式に会長として出席、地元の桑川神社の例祭、長島町会の敬老のつどい、葛西軟式野球連盟の閉会式などが続きます。
週末は雨が多かったのですが、今日は雲一つない秋晴れに恵まれました。行事は天気さえ良ければすべてよし・・ですね。
  
10/24(木) ◆ 区政功労者
台北代表処の沈斯淳代表閣下が都議会を表敬訪問され、親しくご挨拶を頂戴しました。オリンピック・パラリンピック東京開催に祝福の意を賜わり、台湾が全面協力を約束くださるとのこと。両国間の市民交流を一層密にすべく、都議会自民党の日台友好議員連盟吉野会長を先頭に働きかけを行ってまいります。
本日、江戸川区政に対し大きなご貢献をいただいた皆様に、功労者の表彰がなされました。各分野でのご活躍は今後もご期待申し上げるとともに、後身のご指導も何とぞよろしくお願いいたします。
  
10/20(日) ◆ 雨降る中・・
第38回葛西まつりが開催され、大雨にもかかわらず大勢の皆さんが参加され盛況でした。我が誇れる故郷葛西の人の力が地域の力、皆さん方に感謝です。
さて、大島の状況は依然として好転しません。前線による雨がやむことなく、住民約2,300人に避難勧告が出されたとの事。まだ100mmを超える雨量も予想されており、警戒態勢が継続されています。
人知を超える天災は、異常気象で増加をたどっています。災害対策とともに、地球温暖化対策など、根本的な施策もしっかりと取り組む必要があります。
10/18(金) ◆ 続報
都庁各局から報告が続々と入ってきます。来週にも台風28号の影響が出ると予想される中、今週末にも前線による降雨もあるとの事。危険が予想される個所には大型の土嚢を積み、砂防ダムに溜まった土砂の取り除き作業、各作業に必要な道路の確保など、急ピッチで進められていますが、予断は許されません。行方不明者の捜索とともに二次災害への備えも必要であり、現地の夜も眠ることができない状況との報道にも心を痛めています。都議会も都と力を結集し、最大限の支援をしていかなければなりません。
10/17(木) ◆ 大災害
被災された皆様方にお見舞い申し上げるとともに、貴い命を失った皆様に心より哀悼の意を表します。
状況が明らかになる毎に、大島の被害が大きくなっていることが危惧されます。吉原幹事長、崎山警察消防委員長を急遽派遣、現地の三宅都議と合流し、支援体制を整えていきます。現場は想像以上であると、現地から戻った総合防災部長より報告を受け、支援の強化に着手。現地の幹事長より、救助隊の無線や下着類の不足が起きているなどの報告を受け、早急に手配。東京建設業協会等の団体にもご協力いただき、重機の搬入等も行ったところです。
10/16(水) ◆ 水害
台風26号がもたらした雨により大島において土石流が発生、住民の安否が心配されます。都議会自民党は、島嶼出身の三宅正彦議員を現地へ飛ばし、確認作業と今後の対応についての協議を始めました。判断出来得る状況に基づき、早速に知事宛に緊急要望を提出、まずは人命救助が第一です。
10/15(火) ◆ 入札制度
都議会自民党入札契約制度改革プロジェクトチーム、立上げ以来もう足かけ七年が経過するでしょうか。業界団体では知る人ぞ知る有名なPTとなりました。
本日は、オリンピック・パラリンピック開催も見据え、将来に向って起こりうる課題も含め、整理、洗い出しを行いました。現在は、人材不足や資材の先高感等から不調の兆しが出てきており、早急な制度の見直しを要すると考えているところです。今後、業界の生の声を聴きながら、時代と現場に合った制度にすべく当局との調整を進めてまいります。もちろん工事案件に限らず、物品、委託といったいわゆる二課物についてもより良い制度づくりを行ってまいります。
10/14(月) ◆ 体育の日
昨日に引き続き今日も秋晴れ、ニッポン晴れ! 好天のなか、大杉神明幼稚園の運動会が開かれ笑顔の子供達が走り回っていました。園旗が先頭を切り、聖火リレーが行われ、オリンピックさながらの盛り上がり。国歌斉唱、国旗掲揚、日の丸に向っての「二礼二拍手一礼」さすがは神道の幼稚園です。その後は、地元の下今井香取神社の祭礼などに出席しました。
  
10/13(日) ◆ 江戸川区民まつり
雲ひとつない晴天に恵まれての区民まつり、汗ばむ陽気の中で、大勢の皆さんが参加され大変に盛り上がっていました。3,000名の児童生徒達によるパレード、花自動車、ゆるキャラの行進・・・写真は左が区内公衆浴場のキャラクターである「お湯の富士」右が区民まつりのマスコット「ハッピーちゃん」です。
  
10/12(土) ◆ 江戸川区消防団
区内消防三団による合同点検が開催。士気旺盛、規律正しき団員の姿は頼もしい限りです。その後には私学振興大会に出席し、党を代表して挨拶させていただきました。遅刻しての登壇だったため島先生に挨拶をお願いしていたのですが、政調会長がやるべきとのご配慮をいただき恐縮です。
  
10/11(金) ◆ 第三回定例会 閉会
都議会定例会の閉会日となりました。知事提出の条例案、契約案等そのすべてを可決。共産党提案の条例は否決。人事については、前田知事本局長が副知事に就任することを同意。他にオリンピック・パラリンピックに関する決議や、法人事業税の暫定措置撤廃についての意見書、医薬品のネット販売に関する意見書等を可決採択しました。
本日は、定例会前の午前中に自民党政策推進総本部の役員会を開き、今後の本部の進め方や、当面の目標等についてすり合わせを行ったところです。各推進本部の動きを統括管理するのが総本部ですが、島本部長、村上副本部長の下で事務局長として力を尽くします。
議会終了後も議運の理事会、土地区画整理議連の要請活動などの会議が続き、夜は獣医師の先生方との意見交換、政調会の歓送迎会とせわしなく・・・
10/10(木) ◆ 平日は常に都庁
鍍金工業組合、中小企業団体中央会と
意見交換会、その後、議運の理事会、
委員会と続きます。
議運を終え、公営企業視察へ。今日は
「東京都水の科学館」を訪れました。
詳細については、視察・訪問のページ
をご参照ください。
10/8(火) ◆ 各種会合
朝は当たり前のように都庁へ向かいます。午前中には各局職員の打合せ等が続き、お昼からは柔道整復師の先生方とパワーランチ、その後は印刷工業組合の役員と意見交換。夕方には執行部の三役、代理、代行にて議会運営などについて協議を重ねます。夜は台北代表処のパーティを途中で抜け出し、港湾局との懇談会へと向かいます・・・
10/7(月) ◆ 都連大会
自民党東京都連第49回都連定期大会
(大会に代わる総務会)が、開催されま
した。私も実行委員のひとりであり、
大会決議を朗読し、皆さんの総意にて
承認されました。
その後ニューオータニに会場を移して
オリンピック・パラリンピックの東京
開催を祝うつどいに参加。
10/6(日) ◆ ローラースポーツ
スポーツ祭東京2013のデモ競技と
して、ローラースポーツが江戸川区に
おいて開催されました。
大勢の応援をいただき、盛会に行われ
開催にご協力くださいました多くの皆
様方に深く感謝いたします。
詳細については、視察・訪問のページ
をご参照ください。
10/4(金) ◆ 各種団体
9月初旬に行った各種団体からの来年度に向けた予算要望ですが、各局と調整を重ね、重要事項については骨子ができました。一般事項を含め最終調整を終えるのにはまだ時間を要します。鈴木章浩政調代行が中心になり、しっかりした返答を引き出してくださいました。多くの議員にご協力をいただいた事、改めて感謝を申し上げます。
10/1(火) ◆ 名誉都民顕彰
岡野俊一郎さん、三浦雄一郎さん、森
英恵さんの名誉都民顕彰および東京都
功労者表彰が挙行されました。
様々な分野でご活躍された皆様方には
敬意と感謝を申し上げます。
今後とものご健勝でのご活躍をお祈り
するとともに、後身のご指導を何とぞ
よろしくお願いいたします。
9/30(月) ◆ ラジオ
先月レギュラーの座を川松議員に譲ったのですが、今月早くも第五月曜日がやってきて、連続出演となったレインボータウンFMの都政最前線。詳細はラジオのページをご覧ください。ラジオを終えて今日も新宿へ、打合せを大量にこなして午後は自民党本部で農林水産の勉強会。
今日で9月が終わりますが、慌ただしいひと月でした。定例会もまもなくひと段落なのですが、政策推進本部の立ち上げで一息つく暇なしです。
9/28(土) ◆ スポーツ祭東京2013
味の素スタジアムで行われた東京国体
の開会式。天皇皇后両陛下のご臨席を
賜り、壮大に行われました。
ブルーインパルスに驚き、入場行進に
圧倒され、光の鮮やかさに見惚れ、実
に素晴らしい式典でした。
詳細については、視察・訪問のページ
をご覧ください。
9/26(木) ◆ 一般質問
中央区選出の大先輩、立石先生を始め八名が自民党から質問に登壇、それぞれが素晴らしい議論を展開していただきました。一期生は答弁調整でだいぶ苦労しておりましたが、非常に良い結果を引き出したと思います。
9/25(水) ◆ 代表質問
早朝より自民党都連にて会議、午後より本会議です。吉原幹事長が代表質問に登壇、「東京を世界で一番の都市に!」の柱建てをしていきます。
新規の話題では、一番前向きだったのが豪華客船の新たな桟橋整備、後ろ向きでは100万kw発電所整備の実質上撤退でありました。猪瀬さんが副知事時代に座長を務めていた新規発電所のPT、諸課題は当初より指摘しておりましたが、ようやく方向転換に至りました。今後も4年間の代表質問を通じて、わが党の政策実現のために、議場でしっかりと議論を深め、結果を出してまいります。
9/22(日) ◆ 運動会
先週の地区運動会は台風18号による
影響で中止となりましたが、本日は、
汗ばむ陽気の中で開催されました。
オリンピック・パラリンピックの東京
開催の御礼と、東京国体の告知等など
スポーツの話題は尽きません。
東京都スポーツ推進計画の実行のため
にも地区運動会は意義あるものです。
9/20(金) ◆ 毎日新宿です
昨日は、朝9時より代表質問の答弁調整、午後からは団体ヒアリングの取りまとめ等で、ず〜〜っと缶詰状態。今日は党本部での区議連協の後、登庁して打ち合わせがひたすら続きます。議運理事会では、オリンピック・パラリンピック推進のための新たな特別委員会立ち上げを提案し、承認されました。
9/18(水) ◆ 第三回定例会 開会
午前中から議会運営委員会の理事会、自民党役員会、議員総会と続き、午後には第三回都議会定例会が開かれ、岡野俊一郎氏、三浦雄一郎氏、森英恵氏が名誉都民として選定、条例案など23件の議案が提出されました。
猪瀬知事の所信表明においては、オリンピック・パラリンピック招致を始め、世界一の都市を目指す長期ビジョン、八ッ場ダム、アジアヘッドクォーター特区 等の成長戦略ほか、以前より地に足のついた議論展開ではありましたが、一方で構造的福祉などという意味不明や、スマ保、終夜バス運行など依然として所信表明にはそぐわないミクロなものが含まれていたことは個人的には残念です。
我々都議会自民党は、来週の吉原幹事長による代表質問において、しっかりした議論を行い、東京の将来を見据えた確かな都政を作り上げてまいります。
9/17(火) ◆ 水墨画
毎年、ご招待いただく「きらく展」に
伺い、鑑賞してまいりました。写真の
水墨画は、齢九〇を越した方の作品。
独創的な構図と緻密な線は、若々しさ
が溢れておりました。
11時過ぎに登庁し、各種団体からの
要望聴取や常任委員会などを消化し、
夜はオリパラ報告会へ。
9/16(月) ◆ 台風一過
昨日から全国各地に大きな被害を与え
た台風18号が関東を通過しました。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞を
申し上げます。
夕方には、金色の不思議な空が東京の
上空に出現。自然の力は測り知ること
ができません。
9/14(土) ◆ 60周年
平沢代議士が会長を務める「日本ロー
ラースポーツ連盟」創立60周年祝賀
会が開かれ、福本みつひろ区連会長と
共に出席しました。
10月6日には、東京国体のデモンス
トレーション競技として、江戸川区の
水辺のスポーツガーデンにて大会を
行う予定です。
9/13(金) ◆ 東京港
東京港埠頭褐o営諮問委員会が開催されました。日本一の貨物取扱量を誇る東京港ですが、アジア諸港の中では相対的に落ち込んでいるのが現状であり、世界の基幹航路から外されてはなりません。国の集中的投資を期待する一方、港の経営の一端を担うべく圧力がかかりつつある。東京は三港連携による発展はもとより、背後に首都圏を抱えた強みを生かして独自の施策を進めなければなりません。
9/12(木) ◆ 総会の開会
議員総会を開き、議会運営委員会の協議事項の説明などを行いました。私からは都議会自民党が選挙で掲げた政策集の実現のため、会派内に推進本部を立ち上げ、様々な角度から政策検討をする勉強会を行うことを提案、承認されました。当面の目標は、年内発表予定の長期ビジョンに我党の考えを反映させるために、提言を取りまとめしていきたいと思います。
9/10(火) ◆ ヒアリング
長時間に及ぶ各種団体要望ヒアリングは今日を持って終了しました。皆さんから頂いたご意見、ご要望をいかに都政に反映させるかは、この後の動きにかかっています。政策の責任を預かるものとして、丁寧に対応してまいります。
9/9(月) ◆ 八ッ場ダム
政権が変わり、本体工事への道が開か
れたのですが、完成年次に大きな遅れ
が生じました。本日、八ッ場ダム建設
推進全体協議会を開催し、一日も早い
完成に向けた決議を採択し、国に対す
る要請活動を行いました。
東京都議連の会長を務める私が決議文
を朗読し、承認されたところです。
9/8(日) ◆ みんなで万歳!
午前五時過ぎ「TOKYO!」の声に一同大興奮、歓喜に包まれました。
日本全国の皆さんのご協力のおかげ、まさにオールジャパンで勝ち取った栄光の金メダルです。本当に有難うございました。
  
9/7(土) ◆ 今年最後の・・・
例年、江戸川区の盆踊りの最後を飾る
のは北東自治会です。
近隣の町・自治会長さん達、多田区長
さんとも一緒になり、夏の名残りを惜
しみつつ乾杯です。
今日は深夜に、東商ホールに向かい、
オリンピック・パラリンピック招致の
決定を見守ることになっています。
9/3(火) ◆ 十七会
都議会自民党の同期会である十七会ですが、私の政調会長就任祝いをしてくれました。三期目となる我々ですが、結束力、仲間を思いやる気持ちはどの同期会にも負けません。暖かい祝福と、記念品まで頂いてしまいました。「さすが十七会ここにあり!」という姿を示していきたいと思います。
9/2(月) ◆ 各種団体
今日から7日間、来年度予算に向けた各種団体からの要望ヒアリングを行っております。百を超える団体ですから、朝から夕方までびっしりとスケジュールが詰まっており、責任者としては気を抜く場面はありません。都議選、参院選とお世話になった方も多く、しっかりと仕事でお返ししてまいります。
8/29(木) ◆ やっぱり都庁
朝から都庁で会議が続きます。公害患者と家族の会からの要請を受けたり、団体との意見交換を行ったりと・・・午後からは都連所属の国会議員との勉強会。法人事業税の暫定措置撤廃に向けて、歩調を合わせるべく、都庁職員からの説明とお願いをさせていただきました。暫定措置法案成立時の約束を反古にしている不条理に徹底時に対抗していかなければなりません。
8/27(火) ◆ 政策委員会
今日、明日と各政策委員会を開催し、第三回定例会の代表質問に向けた検討を行います。我党の政策「東京を世界で一番の都市に!」を、都が年末に向けて発表する「長期ビジョン」に反映させるため、今回は大事な質問となります。政策の責任者として全うしてまいります。
8/26(月) ◆ 久しぶりの・・・
レインボータウンFM「都政最前線」に生出演、今日は六月に初当選を果たした墨田区選出の川松真一朗議員がゲストです。来月からは私の枠を引き継ぎ、レギュラーとして活躍してもらいます。お昼には私立幼稚園連合会の先生方と意見交換会、夜も会合が続きます。
8/25(日) ◆ 行事がたくさん
朝はさつき会の団地祭り、昼頃には京葉民謡舞踊連合会や名友会といった民謡の発表会、午後には白髭神社の本祭り、夕方からは盆踊りめぐりです。雨模様から始まった一日ですが、午後からは晴れ模様、準備に奔走した皆さんはホッとされたことでしょう。
  
8/24(土) ◆ 週末はお決まり
当然の様に盆踊り会場をめぐり歩く日々です。今週末は第二次ピーク、南葛西から小岩まで、まさに区内の隅々に至るまで・・・ 平日は都庁に詰っきりが続く毎日なので、地元と触れ合う貴重な機会なのですが、どうしても時間が限られていることが残念でなりません。
8/23(金) ◆ 朝からず〜っと
打ち合せが続きます。都の職員はもとより
区長、市長などなど、いったい何人の人達
と会い、話をしたんだろう。
夕方は、オリンピック・パラリンピックの
東京招致出陣式に出席。安倍総理の思いが
こもったメッセージ、ドラえもんの出演等
で盛り上がっていました。夜は、須賀精二
区議の会、盆踊りへ・・・
8/21(水) ◆ 国への要望
自民党都連所属の国会議員に対して、都の
要望実現をお願いする会です。
法人事業税の暫定措置撤廃が大きな課題、
国が地方税に対し土足で踏み込む事などは
あってはなりません。消費税の議論と混同
させ、更には法人住民税にまで触手を伸ば
そうとしている現実を、東京都選出の国会
議員にはしっかりご認識いただきたい。
8/19(月) ◆ 定例会に向け・・
お盆も終わり、第三回定例会に向け本日より本格始動です。肩に力が入っているわけではありませんが、政調会はノンストップ。月末の政策委員会や来月の団体要望聴取、後に控えた定例会と、準備に与えられた時間に余裕はありません。
8/17(土) ◆ 週末は盆踊り
松島西町会や小岩の扇子田自治会、今井町会など数カ所を巡ってまいりました。どこも都議選では大変お世話になった地域で、「おめでとう!よかったね!」と暖かいお言葉をいただき、二重の感謝です。
8/14(水) ◆ 盆踊り
仲町町会と雷町会は、毎年14日、15日が
盆踊りです。都内でこの日程で行うのは、
もしかしたらココだけかもしれません。
えっ!田舎だから? ・・・そうかも?
いえいえ葛西地区は発展し続けています。
古き良き伝統を守りぬいている身近な故郷
として地元に愛されているからこそ・・・
暑い中の準備、お疲れ様でした。
8/12(月) ◆ 仮住まい
都議会自民党の控室は、本日より議会棟の
4階での仮住まいです。
週末に荷物を運び込み、引越し完了。私の
席は京王プラザ側の窓際です。
今日は荷物整理を終え、新しい間取りに慣
れるために、あっちをフラフラこっちを
フラフラ・・・
夜は久しぶりの有志による懇親会。
8/11(日) ◆ 暑い!
というより熱い!ですね・・・昨日、今日と
異常です。水辺のスポーツガーデンで開催
されたローラーのクラス別選手権ですが、
コース上は、40℃?いやいや50℃??
記録も大事ですが、体調管理が一番大事、
まだまだ暑〜い夏が続くと思いますが、皆
さんホントに気を付けてください。
8/9(金) ◆ 各種打合せ
本日も登庁し、様々な打ち合わせを行っております。議会棟も大規模修繕の時期を迎えており、来週より我々都議会自民党の控室は、議会棟の四階に仮住まいとなります。来年1月中にはリニューアル後の五階に戻る予定ですが、それまでの間お間違えのないようよろしくお願いいたします。
8/8(木) ◆ 第一回臨時会開会
第45代都議会議長には自民党三鷹市選出
の吉野利明先生が、副議長には公明党大田
区選出の藤井一先生が、投票による選挙の
結果、満場一致で選ばれました。
常任委員会、特別委員会もそれぞれに設置
され、私は公営企業委員会委員、また議会
運営委員会副委員長に選任され、議会運営
の重責の一端を果たさせて頂きます。
8/7(水) ◆ 各派代表者会
第19期都議会、この4年間の枠組みを決定する代表者会が開催され、自民党代表の一人として出席しました。明日の本会議において議会運営委員会が設置されますが、その間の議会の最高決定機関がこの代表者会。混乱もなく淡々と協議が進み、明日の臨時会を無事に迎えることができます。
8/6(火) ◆ 各局と・・・
打合せが続きます。「東京を世界で一番の都市に!」政策実現のためには、理事者との意見交換、すり合わせが不可欠です。都庁マンの皆さんと歩調を合わせながら、大枠から細部にいたる調整を始めたところです。
夜は東京都歯科医師会、連盟幹部の先生方との意見交換会。島幹事長代理、村上前政調会長とともに出席し、今後の歯科医療政策についてざっくばらんな話をしたところです。
8/5(月) ◆ 連日・・・
都庁にて打合せ。午後から党本部において八ッ場ダム推進一都五県の会の事務局長会議に出席し、9月の大会に向けた協議を行いました。再び都庁へ戻り、政調会の新役員の先生方と打合せ、夜の結団式と続きます。
8/4(日) ◆ 葛西海浜公園
五十数年の歳月を経て海水浴場の復活へ、
NPOの有志の皆さんが力を尽くしてきた
おかげで、その一歩が踏み出されました。
本日は、サン・マリノ共和国のカデロ駐日
大使閣下にお運びを賜わり、親しくお話を
させていただきました。
東京湾の水質改善は、重要なテーマであり
微力ながらお手伝いさせて頂きます。
8/1(木) ◆ 新役員
本日より都議会自民党の政務調査会長を拝命いたしました。町田市選出の吉原幹事長、文京区選出の中屋総務会長とともに新三役が力を合わせて会派運営に努めてまいります。政調会は、都議選で掲げた政策、「東京を世界で一番の都市に!」を実現していくために、より一層の力を尽くしてまいります。
なお、三役以外の役員については都議会自民党のHPをご参照ください。
7/31(水)  ◆ 今日も登庁
今週は毎日都議会に入り打合せを続けています。今日も朝から登庁し、午後の会派代表者会の段取りについて打合せ。代表者会では、臨時会の召集を知事に依頼することをはじめ、四年間の議会運営の基礎を固めていきます。常任委員会委員などの割り当てや、特別委員会の設置、議長などの選任方法の決定や、議席などの細かい点まで各会派の意見を集約していきます。
7/27(土) ◆ 盆踊り真っ盛り
あちらもこちらも夏祭り!
昨日、今日、明日と盆踊りめぐりの旅は
続きます。写真は古川まつり、親水公園を
守ってくれている地域の皆様に感謝です。
次の会場に行き、楽しく過ごしていると、
 突然の雷雨・・・罪な天気です。
当日の雨も大変ですが、翌日テントを乾か
してしまうのもこれまた大変。
7/25(木) ◆ TDLH
東京ディズニーランドホテルで開催された
共栄石油社員の皆さんと、ご家族との懇親
ファミリーパーティ・・・今年もミッキーと
仲間たちが盛り上げてくれました。
都議選、参院選と続き、地域の皆さんへの
ご挨拶がなかなかできません。
議会も準備段階から忙しい日々が・・・
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
7/23(火) ◆ 新幹事長
7月いっぱいをもって野島執行部が終わりとなります。本日より19期都議会がスタート。総会を開会し、59名の都議会自民党を纏める新しいリーダーとして町田市選出の吉原修新幹事長が誕生いたしました。8月1日には、三役、代行他、新役員が決定し新たな船出となります。
8月8日には19期の第一回臨時会が開かれ、議長、副議長の選出、各委員会や審議会のメンバーなども選ばれることとなります。
勘違いされている方も多いと思いますが、衆議院の解散と異なり都議会は4年の任期を通常全うしますので、選挙の当落に関係なく7月22日の任期までは18期の議員が現職、新人当選者は7月23日から正式に都議会議員となります。
7/21(日) ◆ 参院選・投開票日
国民の皆様の正しい選択により、ねじれが解消されました。東京選挙区においても、武見敬三、丸川珠代両候補が当選を果たすことができました。
この上は、都民、国民のご期待にしっかりとお応えするためにも、自由民主党が一丸となって間違いのない舵取りを行ってまいります。
7/20(土) ◆ 最終日
参議院議員選挙の最終日を迎えました。17日間におよぶ長い選挙も明日の投票日まであとわずか。東京選挙区においては、最後の訴えを秋葉原駅にて開催し、丸川珠代、武見敬三両候補が揃い、安倍晋三総裁が応援に駆けつけました。
東京での二議席確保がすなわち、ねじれ解消、安定政権の確立です。安定した政権運営は経済再生、景気回復に確実につながり、地方議会・地方政治と密接に連携し、現場を知っているからこそ自民党が唯一国民の目線で政治が進められるのです。ぜひ投票所に足をお運びいただき、正しい選択をお願いいたします。
7/18(木) ◆ 武見敬三個人演説会
江戸川区医師会館で開催された演説会には
医療五団体や郵政懇話会はじめ、多くの皆
さんにご出席いただきました。
参議院が要らないのではありません。参議
院に要らない議員がいるのです。武見候補
のような不可欠な人材をお送り頂ければ、
参議院は必要ない等と言われることはなく
なるのです。
7/14(日) ◆ 武見敬三遊説
確認車のあさかぜが区内遊説、一之江駅や西葛西駅などで武見候補応援の街頭演説を行いました。候補者は別日程のため次男の英治君が同乗しての訴えです。演説直後に土砂降りの雨、間一髪でした。
7/13(土) ◆ 丸川珠代遊説
選挙車が候補者ともども区内に入りました。瑞江駅では野田聖子政調会長が応援に、その後は盆踊り会場へ。桑川町親和会、小島町会と先導役をつとめ、丸川候補みずから炭坑節を踊って本日の全日程が終了です。
7/12(金) ◆ 各種団体
本日も各種団体に伺い、参院選のお願いをしてまいりました。先週から実に100を超える業界・団体に訪問しておりますが、反応・対応は様々です。
7/11(木) ◆ 丸川珠代個人演説会
東部フレンドホールで行った演説会には、
三百名に及ぶ皆さんにお集まりをいただき
本当に有難うございました。
聡明で美しく、気遣いやさしく、母として
の強さをも兼ね備えた丸川さん。
強く心に響く演説には、目頭を抑える女性
も数多くいらっしゃいました。
7/11(木) ◆ 武見敬三総決起大会
ホテルニューオータニで開催された決起大会は、2,000名を超える皆さんに支えられ、盛大に開催させていただきました。演説にも熱が入り、聞き入る側も真剣な眼差しで応えておりました。
7/10(水) ◆ 丸川珠代総決起大会
新宿の京王プラザホテルでの総決起大会は立見がでるほどのご来場をいただき、熱気ある会となりました。小さな体から漲るパワーを奮い、多くの方々に感動を与えるような熱い訴えでした。
7/5(金) ◆ 各種団体
自民党の選挙はいつも各種団体の皆さんに支えられています。選挙でお世話になったからには、都議会自民党は総力を挙げて皆さんに恩返ししてまいります。
本日から数日間にわたり、都内各種団体にあらためて参院選のお願いに伺わせていただきます。続けてのお力添え、恐縮至極ではありますが、大きなご理解を賜わりたく何卒よろしくお願い申し上げます。
7/4(木) ◆ 参院選公示
今日から17日間の長きに及ぶ参議院議員選挙がスタートいたしました。日本の将来、子供達の未来の為にも大切な選挙です。有権者の皆様には人物、政策、実績・・・それぞれにしっかりと見極め判断して頂きたいと思います。
東京選挙区では、武見敬三候補が池袋にて、丸川珠代候補が有楽町にてそれぞれに安倍晋三総裁が応援に駆け付けての街頭演説会を開催。
7/2(火) ◆ 選挙対策
都議選が終わった直後から、連日選対会議
が開かれています。自民党は選挙区で49
名、比例区で29名を公認しています。
比例は業界団体の代表者も数多く立候補を
予定していますが、本日は歯科医師を代表
する「石井みどり先生」の決起大会が歯科
医師会館で盛大に開催。私も議連メンバー
として応援に行きました。
6/30(日) ◆ 例祭
桑川神社、長島八雲神社の例祭が執行われ
ました。今年は陰祭りなので神輿の渡御は
ありませんが、写真のように飾られており
皆さんの目を楽しませています。
午後からは、江戸川消防団の操法大会など
に出席。休む間はありませんが、どこに
行っても「おめでとう!」の祝福に心より
感謝申し上げます。
6/29(土) ◆ 新川千本桜
新川の耐震化と修景整備のシンボルができ
あがりました。その名も「新川さくら館」
区長や議長、西野会長を先頭に近隣町会の
皆さんが一堂に集い、完成を祝う会が開催
され、賑わっておりました。
地元の皆さんの要望であった多目的な部屋
がいくつか備えられ、コミュニティの形成
にも役立つでしょう。
6/28(金) ◆ 都議会自民党 会派総会
59名の当選者、ご勇退の先生も含め、選挙終了後初めての総会が開かれ、今後の議会日程などの報告等がありました。この日は、参議院議員東京選挙区の候補予定者である、武見敬三、丸川珠代両先生も出席され、当選祝いとともにご自身の決意を述べられました。都議選後、休む間もなく参院選に突入し、地元の皆さんには更にご負担をおかけすることとなりますが、ご理解を賜わりたくよろしくお願い申し上げます。
6/24(月) ◆ 都議会議員選挙
都議選の投開票が昨日終わりました。お礼を言ってはならないという理不尽な法律により、当選させていただいた結果のみ報告させて頂く事、ご理解下さいますようお願い申し上げます。
皆様から頂戴したご期待に応えていくために、都政の場でしっかりと働いてまいります。今後とものご指導をよろしくお願いいたします。
6/13(木) ◆ 明日から・・・
14日告示、23日投票日、都議会議員選挙が執行されます。各候補者の実績、政策をしっかりとご理解いただき、ぜひ投票にお出かけください。
ネット選挙解禁は七月の参議院選挙から、公職選挙法により選挙期間中のHP更新は禁止されておりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
6/9(日) ◆ 本会議質問日
早朝は葛西青年連絡会のソフトボール大会
に軟式野球連盟会長として出席、始球式で
大暴投。午後には葛西消防団の操法大会に
出席し、都議会議員を代表して挨拶させて
いただきました。
今年一番の暑い日でしたが、皆さん体調は
大丈夫でしょうか。
6/7(金) ◆ 本会議質問日
定例会最終日、平成25年度東京都一般会計
補正予算(第1号)、東京都子供・子育て
会議条例ほか九つの条例案、東京都収用委
員会委員の任命の同意などについて採決が
行われ、すべて原案どおり可決、同意され
ました。本会議後にお別れ会が開かれ、今
期限りで引退される議員の皆さんに花束の
贈呈。都政への貢献に敬意を表します。
6/4(火) ◆ 本会議質問日
本日、代表一般質問が行われ、我が党からは山田総務会長が登壇。国で成立した予算を確実に執行していくための補正予算の意義や取り組みなどについて丁寧な質問がなされたところです。
6/3(月) ◆ 第二回定例会
本日より都議会第二回定例会が開かれ、第
十八期最後の議会となります。明日は代表
質問、明後日には常任委員会が開会され、
七日の最終日に補正予算案などが採決され
る運びです。
夜は、自民党江戸川総支部大会を開催、大
西新支部長、宇田川幹事長就任の承認と、
六月の都議選、七月の参院選に向けた決起
大会として行われました。大勢の皆様が激励に駆けつけていただき本当に有難うございました。
6/2(日) ◆ 色んな行事が・・・
早朝、渡部先生の旅行の見送りに、その後
は小岩消防団の操法大会、葛西民謡舞踊連
盟の定期大会などに出席。
風が強く河川敷では上着を着ていても寒い
くらい・・・そうした中でも、消防団員の皆
さんは士気旺盛で、キビキビとした動きを
披露してくれました。
5/31(金) ◆ 区画整理事業
葛西の区画整理事業が44年の永き歳月を
費やしてすべてが完了し、本日、祝賀会が
開催されました。これまでご苦労されてき
た先人の皆さんのおかげであり、我が誇れ
る故郷「葛西」へと変貌を遂げた。こうした
皆さんの努力を忘れることなく、しっかり
と思いを受け継ぎ、街を守り、より発展を
させて時代へと引き継いでいく事が我々の
使命だと思います。敬意と感謝を表させていただくと同時に、地元の一人として葛西を愛し、葛西のために力を尽くしてまいります。
5/29(水) ◆ 忙しい中の癒し
本日発売のモモクリが手元に届きました。
彼女たちの一生懸命な姿に教えられ、純粋
な気持ちに癒されています。
選挙を前にした第十八期最後の第二回定例
会が始まります。今日は、定例会提出案件
の事前説明の委員会が開会され、各局から
の説明と報告を受けました。
5/28(火) ◆ 江環保
江戸川環境保全事業協同組合に所属する八社の皆さんは、ルートでゴミや資源を回収している業者です。様々な努力をしてくれた結果、区内のごみの量は減り、リサイクルに環境改善にと役立ってくれています。以前は汲み取りなどで大変な苦労をしながらも、環境衛生に努めて頂いた方々でもあります。本日は総会が行われ、いつもながらにお世話になっている皆さんにご挨拶いたしました。
5/26(日) ◆ 各地で行事
新田フェスティバルは会場溢れる人で大賑わい、江戸川民謡舞踊協会の会場は暖かい拍手と応援が続き、葛西軟式野球連盟の閉会式は、優勝、準優勝したチームの笑顔いっぱい・・・陽射しの強い一日でしたが、各地各所で楽しい催し。

その合間に、西葛西南口において街頭演説会を開催いたしました。田村慶久厚生労働大臣が応援に駆けつけてくださり、熱い中、足を止めて聴いてくださる人も大勢いらっしゃり本当に有難うございました。私からは、この8年間でなしてきた災害対策、特に水害対策についてご理解を求め、今後の安全安心確保についても訴えさせていただきました。
  
5/24(金) ◆ 総会が重なり・・・
東京都鍍金工業組合、下水道メンテナンス
組合、東京都産業廃棄物協会など、日頃か
ら大変親交の深い業界団体の総会が開かれ
、急ぎ足で各々の会場を巡らせていただき
ました。会場では大変に暖かい激励の言葉
をかけていただき、恐縮と感謝です。引き
続きよろしくお願いします。
5/21(火) ◆ 鳥銀
カラオケ大会にお誘いを受けました。丁度
到着したときに、フラダンスがお披露目さ
れており、なんと二曲目にはマスターが登
場してフラを踊って、ビックリ!
綺麗な女性が一緒に踊っているのに、何故
か気になって目線の先はマスターに。
選挙が終わったら、皆さん方とゆっくりと
お酒を飲ませて頂きたいと思います。
5/20(月) ◆ 各種団体からの激励
午前中には、私の後援会である公衆浴場の皆さんの二十日会、午後から自民党を支援する各種団体全体の決起大会、その後も保育推進協議会や全日不動産など、各種団体の立場で応援をくださる皆さんの会合が続きました。選挙によって決して都政を滞らすことなく、団体の要望もしっかり答えを出してまいります。
5/18(土) ◆ 三峯講
毎年5月18日は、秩父三峯神社を参拝する講が、葛西、小島地区の皆さんが中心となって行われています。今年は土日に当たったため、参加者が増えることを期待していたのですが、かえって減少。講元や役員の方は頭を痛めたようです。しかし、心配された天気も大丈夫、怪我のないよう楽しんできてください。
5/17(金) ◆ 総会
各団体の総会が重なっております。本日は、遊技場組合、トラック協会、工場会などの総会に出席、ご挨拶をしてまいりました。アベノミクスによる景気回復はまだまだ末端に行き渡るまで相当な時間を要することです。どの業界においても期待感を持ちながらも、まだ不安から抜け出せない状況でおります。予算成立後、地方にその影響が少しでも早く出てくるよう、都政の役割も重要です。区内も多くの中小零細企業の皆さんが苦しんでおり、対策に追われます。
5/14(火) ◆ 各種団体
私立幼稚園PTAや、東京都獣医師会の皆
さんと意見交換です。民主党政権下での幼
稚園に対する補助金カットを都議会自民党
で都単独の補助金制度を創り、負担軽減を
してきました。小笠原の野ネコ対策の搬送
料金の補助を行い、自然遺産登録に大きな
役割を果たしました。こうした政策を評価
いただいたからこそ、それぞれに応援をし
てくれております。引き続きのご指導をよろしくお願いいたします。
5/12(日) ◆ みたま神社
毎年この時期、小岩神社の一角にある「みたま神社」の祭事が行われ、大東亜戦争で日本のために命を捧げた英霊安らかならんことを祈り祝詞を挙げています。戦争を経験された方の高齢化が進み、忘れてはならないことが、忘れかけられています。こうした機会をとらえて、我々も考える時間を持つことが大切です。
5/11(土) ◆ あさかぜ
自民党の宣伝カー、エプロン付の大型車を
「あさかぜ」といいます。本日、瑞江駅と
一之江駅にて、参議院議員中川雅治先生、
地元の須賀精二先生、高木秀隆先生の応援
をいただき街頭演説を行いました。
自民党への期待の高さを肌で感じることが
できましたが、真摯に受け止めて着実なる
歩みを続けていきたいと思います。
5/9(木) ◆ 都連女性部
明治座観劇会の前座で決意表明を行いまし
たが、女性のパワーはすごいです。都内各
地から集まった女性部の皆さん、それぞれ
が応援する議員には大きな拍手とともに、
ハンカチを振ったり、団扇をかざしたり、
鳴り物まで登場しての大応援。支えていた
だく側としてこんなに頼りになる応援団は
ほかにありません。
5/8(水) ◆ 江戸川区医師会
医師会会館にて武見敬三先生によるセミナーが開催され、国民皆保険制度の維持などについて貴重な講演を拝聴しました。今夏の参院選、自民党は東京選挙区に二名の候補者を擁立します。30年間二議席確保ができなかった現実、昨年暮れの衆院選では全国的に自民党票が減少していた現実、それらを考えれば世間で言われているような自民党大勝利の追い風は吹いているわけではありません。知名度では丸川先生に後れを取っていることは事実であり、厳しい挑戦を戦い抜かなければなりません。私も地域で支えていきます。
5/4(金) ◆ おめでとう!
父の秘書を三年半、私の事務所のお手伝い
や、ウグイス嬢のまとめ役としてお世話に
なった田中寿理さん。時には私を兄のよう
に慕って相談を受けたことも・・・
そんな彼女が嫁ぐことになり、嬉しいやら
さみしいやら。ご主人の和尚さん、幸せな
家庭にして下さいね、約束ですよ!
4/30(火) ◆ BA東京
東美同組小岩支部の総会懇親会にお邪魔しました。小岩支部とともに環境衛生協会からもご推薦をいただき、菅谷支部長から推薦状を頂戴しました。地域にご挨拶に伺っても組合の皆さん方から、「頑張ってね!」と暖かい励ましをいただき本当に有難うございます。
4/29(月) ◆ 江戸川区長杯
区長杯ゲートボール大会がなぎさ公園にて
開催され、素晴らしい天気に恵まれ、和や
かな大会となりました。
選手が減少傾向なのですが、健康維持には
多いに役立つスポーツであり、都議会自民
党ゲートボール推進議連の事務局長として
応援していきます。
4/28(日) ◆ 消防団
葛西消防団第八分団の本部施設が竣工し、
祝賀会が現地にて執り行われました。
二つの分団を収容できる規模であり、災害
時にも活動拠点として、また一時避難所と
しての機能も備えた施設が完成しました。
地域のモデルとして指定を受け、今後の
益々の活躍が期待されます。
4/26(金) ◆ TOKYO自民党
自民党本部にて都議選候補者公認証伝達式を開催。石破茂党幹事長からは「都議選の勝利なくして国政選挙に勝ちはない。東京が日本全体を牽引しなければならない。党本部としても精一杯支援をする。」と、力強い挨拶があった。
参議院選の前哨戦として位置づけされがちであるが、我々自民党都議は地域に根付いた活動をしており、現場を持った強みを活かして、地に足の着いた戦いをやり遂げていくことが結果につながると信じております。
4/25(木) ◆ 政策委員会
都議会第二回定例会に向けて、都の重要施策の勉強会を開会。定例会ごと、特に代表質問で取り扱う政策案件についての検討会ですから、時には強い口調での主張もありながら、真剣に取り組んでおります。
4/24(水) ◆ たけみ先生
参議院議員武見敬三先生主催のセミナーがホテルオークラで開催され、たいへん盛会でした。今夏の参議院議員選挙では、新たに東京選挙区の候補予定者として自民党公認を受けられました。社会保障制度や国民皆保険の維持などに力を注いで頂くためにも結果を出さなければなりません。私も微力ながら江戸川区内でお支えしてまいります。
4/22(月) ◆ 江戸川RC
ゲストスピーカーとして卓話をさせて頂きました。テーマは「独立主権国家」。昨年拝聴した拓殖大学大学院遠藤教授の講話を挿入させていただきながら、日本国の外交の歴史と政治について30数分間。熱心に耳を傾けていただき、有難うございました。
4/20(土) ◆ 本式の
上棟式が地元の長島香取神社で執り行われ
多くの住民が見守る中、厳かにそして盛大
に納めることができました。
修祓・降神・献饌・祝詞奏上、曳綱・槌打
散餅銭と続き、玉串拝礼・撤饌・昇神。
これだけ本格的な棟上げは初めてのことで
良い経験をさせてもらいました。
夜は、地元有志による異業種交流会の江戸
川会に出席。私の小学校時代の同級生達が幹事役を担い、葛西を中心とした友好交流、業者交流、そして地域貢献を果たしていくというヤル気、元気が詰まった会です。ざっくばらんな集まりなので、多くのご参加をお願いします。
4/19(金) ◆ 都庁にて
様々な団体と面談し、新年度予算や新規事業などについて報告させて頂きました。東冷協や東管協等日頃からお世話になっている方々と意見交換。また、議員総会が開かれ、6月の都議選に向けた方針等について協議が行われたところです。
4/18(木) ◆ また地震です
昨日も地震が発生、三宅島で震度5強、宮城沖でも震度5弱、日曜日の関西地方の地震から続いているだけに各地で心配がつのります。
首都直下地震対策もまだ道半ばの状態です。ぜひ皆さん方には身近でできる対策をしっかりとお願いしたいと思います。家具などの転倒防止、水や食料・生活必需品などの備蓄、いざという時の家族の連絡手段の確認等々、日頃の備えが大きな減災につながります。
4/17(水) ◆ 地域を・・・
ポスターを貼らせていただきながら、地域にお邪魔しております。自民党に頑張ってもらわなきゃ!そんな暖かい声が聞こえてきます。防災・減災、街づくり、医療や社会保障、教育、雇用、そして景気回復、中小企業支援等々、今やるべきことはたくさんあります。地域の皆さんの生の声をしっかり受け止め、今後も都政の中で精一杯力を注いでまいります。
4/14(日) ◆ 震災
昨日は淡路島付近にて大地震が発生、被災状況が心配されます。東北から関東にかけての地震も震度4程度が絶えません。地震大国のさだめとはいえ、東北の震災復興とともに東京の高度防災都市づくりは急務です。被災された皆さんには心よりお見舞い申し上げます。
4/13(土) ◆ 自民党江戸川総支部
早朝より支部執行部会、続いて役員会が開かれ、今夏の都議会議員選挙、参議院議員選挙にむけた江戸川区総支部大会の開催を決定しました。また、支部大会にてご承認を頂きますが、島村先生の後を受け大西総支部長、幹事長の穴を埋めるのが私、という人事案が役員会の決定事項となりました。
総支部大会は、6月3日(月)午後6時30分より、タワーホール船堀、五階大ホールにて開催。今まで文化センターでの開催でしたのでお間違いのないよう・・・多くの皆さま方のご出席をよろしくお願い申し上げます。
4/8(月) ◆ 区議会研修会
区内各種団体の皆さんにお集まりいただき
江戸川区議会自民党区議団主催の研修会が
タワーホールにて開催。
片山さつき参議院議員による時局講演会の
後、懇親会を行いました。懇親会では今夏
の都議選、参院選の決起大会のような熱気
を頂戴し、多くのご激励の言葉は、本当に
感謝々々であります。
4/7(日) ◆ 全国的に大荒れ
雨の予想こそ外れましたが、嵐と見紛うばかりの突風でした。4月に入っても寒かったり暑かったり、雨風が強かったりと、不安定な天気が続いています。体調を崩しやすい気候なのでご自愛ください。
今日は葛西民謡舞踊連盟会長をおつとめ頂いていた菊地美津次先生のご葬儀が行われ参列いたしました。三年余の闘病生活でしたが、その間も連盟の発展に尽くされ、大きな貢献を残してくださいました。68歳あまりにも若すぎる旅立ちであり、残念でなりません。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
4/6(土) ◆ 認可保育園
月映保育園、先週土曜日は卒園式、今週の
土曜日は入園式、後援会の役員として出席
いたしました。
小学校入学を控えた子供達は涙のお別れ、
入園のお友達は環境変化に涙の訴え。本当
に子供達の成長は早いものですね。
保護者の皆さんは毎日の送り迎え、大変で
すが、園へのご協力もお願いします。
4/5(金) ◆ 街頭演説
自民党江戸川区議団による定例会後の街頭
演説、本日合流させていただき葛西駅頭で
都政報告を行いました。
立ち止まって熱心に耳を傾けてくれる方が
いらっしゃり、四年前とは全く違う空気は
有難い限りです。国政・都政・区政ともに
自民党が舵取りをしっかり果たし、期待に
応えるべく努力を重ねてまいります。
4/1(月) ◆ 早くも4月です
先週、都議会定例会が終わり、例年ならば最も時間の余裕がある月なのですが、今年は忙殺の月となりそうです。6月の決戦に向けた準備は、どれだけ時間があっても足りない、気ばかり焦っている状態です。そうは言ってもやるべき事、なすべき事をしっかり果たして行く他はありません。
3/31(日) ◆ ぜんそく患者
「東京公害患者と家族の会」総会に出席、今後の都の対応等について報告の挨拶をしてきました。この夏に医療費助成制度の見直しがありますが、平成25年度中は現行制度のまま存続させるよう都に申入れを行い、決定させました。川崎や大阪、名古屋といった大都市はじめ、全国で喘息に苦しんでいる患者さんはいるわけで、国の制度として確立させなければなりません。これからも都議会自民党としてできる限りの活動をしてまいります。
3/29(金) ◆ 審議会
東京都薬事審議会が開会、委員のひとりと
して出席しました。いわゆる脱法ドラッグ
が社会、特に若者を蝕んでいる現状、対策
を加速させなければなりません。
写真は、国立オリンピック記念青少年総合
センター、東京オリンピック開催時の選手
村です。素晴らしい桜並木、花ビラの絨毯
お花見の穴場ですね。
3/28(木) ◆ 予算議会
第一回定例会の閉会日。平成25年度一般会計予算他、知事提出のすべての案件を可決し予算議会が閉じられました。昨年は民主党から造反があり、豊洲新市場関連の予算に反対者が出ましたが、今年はすんなり全員賛成、不可思議です。
しかし、一人、また一人と会派を離脱し、当初五十数名いたはずですが、いまや四十名そこそこに・・・こちらもなんとも不可思議です。
3/26(火) ◆ 各種団体
昨年夏に、ご要望頂いた予算措置等の概要を持参し、各業界団体を訪問して歩きました。公衆浴場支援予算の確保、上下水道事業の加速、印刷やメンテナンスといった物品、委託契約制度の改正、ものづくりなどの中小企業支援等々、訪問団体への貢献に対し評価を頂きましたが、一層の充実を図ってまいります。政権交代した今後への期待の高さが、そのまま都議会自民党への期待につながっている、そんな実感がありました。今夏の決戦、安定多数を確保し、更に都政を前進させるよう、しっかり責任を果たしてまいります。
3/25(月) ◆ 予特
予算特別委員会が開会され、本日はしめくくり総括質疑が行われました。我が党からは高木けい政務調査会長代行が質問に立ち、内容の濃いイイ質問でした。
明日は、予算の採決が行われますが、昨年のようなお粗末な結果が出ないよう祈ります・・・
3/24(日) ◆ 開会式そして閉会式
朝は私が会長をつとめる葛西軟式野球連盟
の開会式、桜が満開の中で多くの来賓をお
迎えし、多田区長さんによる始球式で春季
大会のスタートを切りました。
午後には、やはり会長をつとめている葛西
ソフトボール連盟の閉会式、日程のズレも
なく大きな怪我もなく無事閉会できたのも
皆さんのご協力のおかげです。
3/21(木) ◆ CO2削減
鳩山元総理による突然の地球温暖化効果ガスの25%削減発言。方策も一切示さない無責任さを露呈しました。しかし、地球規模の課題である地球温暖化対策はまったなしであり、都は石原前知事の下で積極的な推進計画を立て、10年間で25%のCO2削減目標を打ち出しました。第一期の8%削減期間の終了を見据えて、第二期17%削減のために動き出そうとしています。企業努力に限界がある業界団体、学校施設や病院施設、特に中小企業などからは軽減策について強い要望を受けており、鋭意調整を続けてまいりました。今後、景気の上昇による経済活動の活発化を考えれば、電力消費は当然に増加の一途をたどり、相応の負担増が考えられますので、適宜対応してまいります。
3/20(水) ◆ 公衆浴場
社会のコミュニティの場として、健康増進の一助を担う施設として存在している公衆浴場、いわゆる銭湯の減少が続いています。私は様々に地域貢献している公衆浴場支援をしっかり果たしていくべきと、都政に場で発言を続け、支援の予算の確保に努めてきました。今日は、江戸川区内の浴場の皆さんと定期的に意見交換を行っている二十日会が開かれ、現場の声を頂戴しました。
3/19(火) ◆ 常任委員会
経済・港湾委員会が開会され予算審議の質疑に立ちました。第一回定例会、都議会自民党野島幹事長による代表質問のなかで行った中小零細企業支援について、より具体的な内容を問うものでした。詳細については、都議会報告のページをご参照ください。
3/18(月) ◆ 政経フォーラム
午後からは東京工業団体連合会の65周年記念式典が銀座ブロッサムにて開催、都議会自民党ものづくり推進議員連盟事務局長として出席。江戸川工場協会の横山会長ほか多くの方に感謝状が贈呈されました。景気低迷、後継者難など厳しい経営環境ではありますが、都政の中での支援体制
自由民主党東京都支部連合会(自民党都連)主催のフォーラムが東京プリンスホテルにて開催、5,000名を超す参加者で成功裏に終えることができ感謝を申し上げます。来たるべき夏の決選=都議選、参議院選の決起大会の意もあり、支援の熱気であふれ、安倍総裁、石破幹事長などの熱のはいった挨拶に会場が沸いておりました。
3/17(日) ◆ 党大会
自由民主党の党大会が開催されました。
全国各地からの参加者で、パミールの会場
は立ち見で溢れ、政権を奪還した力と勢い
が示された大会となりました。と同時に、
これからの国政運営、自民党による日本の
舵取りへの期待の現われでもあり、緊張感
をもって対応しなければなりません。
3/16(土) ◆ 卒園式
江戸川区内の認可保育園、今日はその多く
で卒園式が行われ、私は江戸川保育園の式
に出席してまいりました。
日本の将来を背負って立つ、社会の宝物で
ある子供達、元気にまっすぐと育って欲し
いものですね。
子供達の輝かしい未来を応援します。
3/15(金) ◆ 地域医療
地域医療支援病院として承認を受けている江戸川病院、私は運営委員のひとりとして、本日の運営委員会に出席しました。現在の医療、福祉において「在宅」がキーワードのひとつです。在宅医療で肝要なのは、地域の協力と連携です。医療連携の地域の拠点として、大いに力を発揮している江戸川病院。災害時などにおいても、通常時のこうした連携が重要です。
3/13(水) ◆ 葛西親睦会
西野博会長、山岡新太郎会長が幹事をされている葛西地区有志の集まりが葛西親睦会です。今日も区長をお迎えして区政、都政、身近な話題などについて熱心な話が交わされました。発展し続ける葛西、こうした先人の皆さんの血のにじむような努力があってこそ、と感謝すると同時に責任も感じます。
3/12(火) ◆ 予算特別委員会
本日より総括質疑が始まった予特、本日は
自民党を代表して神林幹事長代行が質問に
たちました。都財政はもとより、都政全般
にわたる質疑を行ったところです。
明日から総括質疑に七名、しめくくりには
高木政調会長代行がそれぞれ自民党を代表
し、質疑を行ってまいります。
3/11(月) ◆ 各種団体
朝は、冷蔵倉庫業界からの要望聴取、第二期CO2削減目標について意見交換を行いました。その後、理容組合との意見交換会、夕方からは不動産業の皆さんと懇談です。皆さんの意向を来年度予算など、都政に反映できるよう都議会自民党は一丸となって取り組んでまいります。
さて、東日本大震災から二年が経過しました。復旧・復興も道半ば、被災者の皆さんが厳しい生活を今なお強いられている現状、お気持ちは、察して余りあるものです。都は被災地支援とともに高度防災都市づくりを加速させなければなりません。そして、あの惨事を決して忘れてはなりません。
3/10(日) ◆ 球春きたる
一之江軟式野球連盟、一之江少年野球連盟、東部ソフトシニア会など早朝より開会式が続いて行われ、顧問、名誉会長といった立場で挨拶してきました。
午後には東都葛西神楽保存会岩楯社中「美よ志会」によるお神楽が東部フレンドホールで披露、ぜひ皆さんに伝統文化を理解してほしいと思います。
3/8(金) ◆ 中途採決
本会議が開会され、東京都尖閣諸島寄附金による尖閣諸島活用基金条例ほか五件の条例案、船堀一丁目都住ほか七件の契約案、平成24年度補正予算案、核兵器廃絶に関する決議などを可決しました。来週から予算特別委員会の質疑がはじまり、来年度予算審議が本格化します。12兆円の都予算ですから都民生活を第一義に捉え、丁寧に議論を深めてまいります。
3/4(月) ◆ 委員会
経済・港湾委員会が開会、8日に行われる
本会議の中途議決に向けた質疑と決定を行
いました。契約案件と補正予算についての
ことなので単時間で終了しましたが、来週
は新年度予算審議となりますので長引きそ
うです。夜は地元で藍綬褒章受章祝賀会等
に出席、忙しい日々は続きます。
3/3(日) ◆ ルンビニー
ルンビニーは保育園、幼稚園を併設している珍しい施設です。今日は、幼保合同の発表会が総合文化センター大ホールで行われ、子供達の合唱やお遊戯が元気に披露されていました。福井先生のご厚意により幕間でご挨拶させて頂き、感謝を申し上げます。
2/28(木) ◆ 一般質問
昨日に引き続き一般質問が行われ、10名が都議会自民党から登壇しました。特に補選組三名は、堂々と落ち着いた語りに加え、現場を踏まえた素晴らしい議論を展開し、実のある答弁を引き出していました。頼もしい限りです。他党では経験があるにもかかわらず、おちゃらけた態度であったり、批判に終始したり、委員会質疑にも足らないような質問が続いたりと・・・都議会議員の自覚と誇りを持っていただきたい。
2/26(火) ◆ 代表質問
今日は都政の重要課題について、我が党からは野島善司幹事長が代表質問に登壇し、議論展開を行いました。知事より、「都議会の皆さんと一緒に建設的な議論を交わしながら、ともに改革を前に進めていきたい」との答弁があり、施政方針における二元代表制を強調した発言もあわせ、知事のお立場をご理解いただけたことと思います。我々も予算成立をはじめとして、都政発展のための政策展開に対しては、しっかり協力してまいります。
2/25(月) ◆ ラジオ
レギュラーのラジオ番組に出演し、昨日の東京マラソンや猪瀬新知事の施政方針演説などについて話してきました。6月に都議会議員選挙が執行されるため、ラジオでのトークはしばらくお休みとなります。
午後から登庁し、事業局や業界団体との打ち合わせを行います。来月の予算特別委員会に向けた質問作りなどもあり、何かと忙しく過ごしていました。
2/24(日) ◆ 東京マラソン
今年も大盛り上がりで開催された東京マラ
ソン・・・ メジャー大会の仲間入りしたこと
もあり、今年は十倍を超える倍率でした。
当日は本当に楽しいマラソンですが、練習
は辛いです。再度挑戦したい気もするんで
すが、新年会が続くこの時期、練習もまま
ならないので、ん〜っ!?
2/23(土) ◆ 各種団体と・・・
松江南工場会の懇親会、その後は薬業協同組合の皆さんと意見交換会です。一昨日は薬剤師会の役員の方々と意見交換をしたのですが、新年会ではゆっくり話すことができなかったので、こうした機会はありがたい限りです。
2/21(木) ◆ 勉強会
昨日の知事所信表明の中にあった少子高齢対策、ケア付き住宅と小規模保育について、関係局を呼んで勉強会を開きました。住宅増加の加速については、補助金の増額が示されていますが、果たしてそのことだけで成果として現れるのか疑問です。小規模保育についても区市町村の姿勢に託された部分が多く、実態に沿うような制度として機能するのか、走り出してみないとわかりません。我々自民党も問題意識をもって検討を重ねていきたいと思います。
2/20(水) ◆ 第一回定例会 開会
猪瀬知事の所信表明演説がありました。個別案件の具体的な問題提起と施策説明はわかりやすいものでしたが、今後四年間の都政の大きな方向性、ビジョンが示されずに終わってしまったのが残念です。時間超過について本人は反省していたようですが、議運での決定事項は守っていただくようお願いします。ここまで長い演説では職員に向って「限られた字数でつぶやくことにより肝を考えよ」とおっしゃったことに説得力が伴いませんね。
2/17(日) ◆ 中山隆仁事務局長
一昨年の区議選で苦杯をなめた結果となってしまいましたが、後援会の集まりには多くの皆さんが激励に来てくれました。足りなかったのは自民党の力であり反省すると同時に深くお詫び申し上げます。今井や西瑞江で区議を不在にしてしまい、地域の皆さんにはご迷惑をかけていますが、中山さんともしっかり連携をとっていますので何かあったら、遠慮なくお申し出ください。
2/16(土) ◆ 田中寿一区議会議員
社交飲食業やトラック、工業会などの新年
会に出席、写真は東武ホテルに飾ってあっ
たお雛様です。
田中区議のつどいにも出席、500名を超え
る方々で賑わい期待の高さが窺えます。
六年の議員生活ですっかり信頼できる区議
に成長しました。区政の中枢での益々の活
躍を期待しています。
2/15(金) ◆ まだまだあるのです。
印刷工業組合や運送事業協同組合などの新年会に出席。印刷の皆さんからは最低制限価格の設定や低入調査の適用などの要望が長年にわたりなされていました。しかし、そういった制度では結果として予定価格の低下を招いたり、不良不適格業者排除にはならなかったりと、決して業界の発展につながらない。従って財務局とは、価格だけによらない入札契約制度の適用について様々協議を重ねてきたところです。この度、企画提案型、いわゆるプロポーザル方式による応募を開始することを決定し、一定の成果を期待しています。東政連の森永会長にこの件を報告し、大いにご評価いただきました。ぜひ業界の皆さんにもこの制度を理解して頂き、よりよい制度づくりへのご協力をよろしくお願いいたします。
2/14(木) ◆ 常任委員会
経済港湾委員会が開かれ、第一回定例会提出案件と報告事項について説明がありました。6億2640万円の一般予算大綱がすでに発表されていますが、その来年度本予算と今年度補正予算案についての審議がいよいよ始まります。タイトな日程の議会運営ですが、昨年のような民主党分裂で混乱をきたさないよう、執行部でしっかりガバナンスをとっていただきたいものです。
2/10(日) ◆ 高木秀隆区議
昨年、同期の先陣を切って区議会自民党幹事長を務めた高木区議、現在は文教委員会委員長としてその重責を全うしており、頼もしい限りです。本日の後援会には五百名余りの来場者で会場があふれ、その信頼の証左であります。次期議長職を得られるだけの人物として今後も一層の活躍を期待しています。
2/7(木) ◆ 八ッ場ダム
民主党政権下で凍結された八ッ場ダム、利水治水両面からの必要性に疑問の余地はありません。自公政権の下でしっかりと前に進めるために、大田国土交通大臣に対する要請活動を議員連盟(八ッ場ダム推進1都5県の会)にて行いました。
また、都議会自民党からは、事業仕分けなどで後退してしまった事業、予算などについて折々に各大臣あて要請を行っております。
2/4(月) ◆ 立春
暦の上では春を迎えたわけですが、数が減ってきたとはいえまだまだ新年会が続く毎日です。今日も料理飲食業組合や商店会の支部など、数か所で挨拶させて頂きました。ここ2、3日は春めいた陽気ですが、今週にもまた大雪が、という天気予報ですね。本来中国では冬に使われていた言葉の「三寒四温」ですが、日本では、この時期に使われるようです。体調管理にご注意を・・・
2/3(日) ◆ 節分
日曜日となった豆まき、それだけに人出の
数はいつもの倍!
そして、新年会が各所で重なったために、
まさに分刻み秒刻みで移動していました。
夜も新年会が続き、ヘトヘトです。
写真は、平井聖天様での火渡、燃え残った
火の上に丸太を引いて裸足で歩きます。
2/2(土) ◆ 千代田区
明日投票日を迎える千代田区長選挙の応援
で、昨日今日は千代田区に来ています。
写真は千鳥ヶ淵のボート乗り場、都会の
ど真ん中に憩いの施設があるんですねぇ。
普段じっくり接することのない街に来ると
地元の状況が再確認でき、改めて東京の
課題がはっきり見えてきます。
1/31(木) ◆ 歯科医師連盟
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、それ
ぞれの皆さんが一致協力して都民の歯科衛
生、歯科医療にご尽力いただいています。
高齢化に伴う在宅診療や口腔ガン対策など
時代のニーズに的確に応えるために、我々
もしっかり支援していきます。
1/30(水) ◆ 商店街振興
区商連の新年会で挨拶させていただきました。都は予算要求の査定において昨年より13億円余の減額、都議会自民党の要求により18.5億円を復活させました。結果、昨年より約5億円増の47億円が商店街振興予算です。「元気を出せ!」事業は、シャッターが増えたり力が衰えてきた商店街の復興がそもそもの目的であったはずだと、議会で繰り返し発言してきました。この趣旨を踏まえて自己負担を軽減させて補助する事業を私がつくりました。内容は、9分の1負担という新たなメニュー(今までは3分の1負担)を新規で立ち上げることです。今後も地元商店街の意見を聞きながら有効な施策に取り組んでまいります。
1/29(火) ◆ 区の予算
朝は多田区長による予算説明を受けました。景気低迷は税収にも影響を及ぼし、江戸川区も財政難の状況が続いております。ここ三年間は基金取り崩しで対応していましたが施策の予算を見直さざるを得なくなり、他区と比して突出している予算の減額に踏み切ったとのことです。超高齢社会に突入し、社会保障経費が特別会計を含めば全体の75%をも占めている現状ですが、区民の安全安心の確保や投資的経費を減じるわけにはいきません。都の予算についても同様のことが言えるのです。だからこそ今必要なのは景気回復、新政権の果たすべき責任を全うし、国民の期待に応えていただきたい。
1/28(月) ◆ 月末はラジオ
レギュラーのレインボータウンFM「都政最前線」に生出演、その後、急いで都庁へ向かいます。今日、明日と二日間にわたって、第一回定例会に向けた施策勉強会である各政策委員会に出席します。予算審議となる大事な本会議、代表、一般、予特と自民党らしい議論展開をしてまいります。定例会は2月20日の開会となります。ぜひ傍聴にいらしてください。詳しくは都議会HPへ。
1/27(日) ◆ 冬の国体
昨日、代々木体育館でオープニングセレモ
ニーが開催された冬の国体、本日、明日と
区内のスポーツランドにてスピードスケー
ト・ショートトラック競技が行われており
ます。東北復興の意味が込められた大会で
あり、郡山でも競技を開催。
オリンピック・パラリンピック招致の為の
ステップでもあります。
1/26(土) ◆ 医療五団体
都内の各自治体の多くは三師会といって、
医師、歯科医師、薬剤師を医療関係団体と
位置づけしていますが、江戸川区では、柔
道接骨師と三療師を加えて、医療五団体と
しています。今日はその最後、柔整と薬剤
師の新年会がそれぞれ開催。
これからも区民の健康維持のため、ご尽力
のほどよろしくお願いいたします。
1/25(金) ◆ 今日も都内各所
新宿〜銀座〜青山〜日比谷〜浅草と巡り、地元に戻ったのは7時半過ぎ。区内を二件、三件と・・・代理出席となったところは、本当にすいません。
明後日の日曜を過ぎれば、ひと段落といった感じですが、二月に入っても新年会はまだまだ続きます。
1/23(水) ◆ 今日は地元オンリー
昨日は雪が心配されましたがありがたくも
予想は外れました。
昨日のたばこ組合や今日のトラック協会等
どんな状況下でも自民党一本でご支援頂い
ている団体の皆さん方には、しっかりと恩
返ししなくては。
今日も5・6・7件と・・・
1/21(月) ◆ 都心を・・・
新宿の京王プラザホテル、芝公園のプリンスパークタワー、文京区のシビックホール、池袋のメトロポリタン・・移動している時間のほうが長いのです。
でもそれぞれにお世話になっている大事な団体ですから、顔だけは出さないと、と思いながらも、早々に失礼して申し訳ありません。
1/20(日) ◆ 朝から行事が重なります
青少年育成のマラソン大会や江戸川消防団
始式、神社の例祭や町会の新年会。恒例の
二十日会に古川を愛する会、美よ志会は
お囃子お神楽の皆さんです。
十数か所を巡るには分刻みのスケジュール
で、「えっ、もう帰っちゃうの」あちこち
で呆れられています。すいません・・・
1/19(土) ◆ 個人タクシー
東個協はデンデンムシのほうです。
昨年は事故が増えているとのこと、特に
自転車の接触が多いようです。ヘッドホン
で耳を塞いだり、携帯をいじりながら走る
人がいますので困ります。自転車も立派な
車両ですから、交通ルールを守り、マナー
に気を付けてほしいものです。今後、都は
条例を制定する動きとなります。
1/18(金) ◆ 夕暮れに・・・
くっきりときれいに浮かび上がった富士山
を見ることができました、思わずパシャ。
今日ももちろん新年会が続いていますが、
この光景にホッと一息・・・
街中には雪が残っていますが、天気予報で
は来週にも雪マークが。
皆さん十分に気を付けてください。
1/17(木) ◆ 新年会は続きます
写真は小岩警察署の武道始式、治安を守る
ために日夜鍛錬に励み、身を挺している警
察官の皆さんに感謝しています。
浴場組合や麺類組合、商店会や獣医師会、
などなど日頃大変お世話になっている皆々
さんにご挨拶。
今年もよろしくお願いします。
1/16(水) ◆ スピーチ
東京商工会議所江戸川支部の平田会長・・・
毎年恒例の時局講話は勉強になります。
政治経済を中心に、昨年の振り返りと今年
の展望について三〇分ほど話されますが、
各業界のきめ細やかな話も含み、改めての
思い返すこともあり、為になります。
今後とものご活躍をお祈りします。
1/14(月) ◆ 雪・ゆき・大雪
晴れの舞台なのに大雪の成人式。
着物姿で滑って転んで、さんざんな思いを
したかもしれませんが、忘れがたい思い出
になったことでしょう。
アクセルべた踏み全開全力で、突っ走って
ほしいものです。
若い力を思う存分見せつけろ〜!
1/11(金) ◆ 穏やかな陽射しの仲
地元の長命会や料飲組合など、区内中心に
動いた一日です。
寒い日が続いているからか、残念なことに
お葬式も数多い日々。インフルエンザや、
ノロウィルスなども流行っているようです
が、体調管理に気を付けてください。
健康が何より、元気が一番。
1/10(木) ◆ 今日も都心・・・
今日も京王PHから始まり、パレスホテル
や八芳園など都心部を巡っています。
もちろん、地元の会もたくさんありますの
で、飛んで帰らなければなりません。
挨拶そうそうに席を立ったり、大変な遅刻
をしたり、失礼を重ねてしまうことに、心
よりお詫びを申し上げます。
1/8(火) ◆ 都心・・・そして、地元
京王PHで都商連、雅叙園での中央会などで挨拶し、地元へ戻ります。
葛西自治連の新年顔合せ会は、毎年私の中では抱負を述べる場のような位置づけにて、最大の緊張の挨拶です。今年は683名のご出席、生まれ育った葛西地域は今や区内を先導するコミュニティとなりました。
  
1/7(月) ◆ 我がふるさと
江戸川区主催の賀詞交歓会がタワーホール
にて開催され、区内の各所から大勢の方々
が一堂に介しました。
発展に次ぐ発展を続ける我がふるさとは、
先輩方が心血注いだこの地域をしっかりと
守ってまいります。
1/6(日) ◆ 初踊り
阿部信子先生ご指導の扇信会、平成25年
の初踊りです。窓から注ぐ暖かい陽射しの
中で、お弟子さん達が笑顔に真剣みを含ま
せての舞を楽しませていただきました。
明日からは本格的に新年会が続いてきます
が、元気を頂戴した思いです。
1/4(金) ◆ 快晴です
今年初めてきれいな富士山がお目見えいた
しました。風が強く冷え込んでいますが、
体調管理に万全を尽くしてください。
四日は葛飾、足立方面への挨拶回り、今年
も花畑の大鷲神社の本殿参拝。
夜は「末広会」新年会への出席です。
1/2(水) ◆ 歳旦祭
地元、長島神社の祭事が公式の初仕事。今年八月に新社殿竣工となりますが、社務所の一角で仮設された場所での祝詞奏上となりました。一年の平安と健康をお祈りし、今年が始まります。
1/1(火) ◆ 明けましておめでとうございます
穏やかな陽気の元日ですが、ご健勝で新年
を迎えられたこととお慶び申し上げます。
昨年末には政治の枠組みが一新され、期待
が大きいことと思います。信頼を取り戻し
その大きな期待に応えるためにも、本年は
一層気を引き締めて臨んでまいりますので
よろしくご指導のほどお願いいたします。


最新情報へ
Copyright (C) Satoshi Udagawa. All rights reserved