宇田川さとしオフィシャルサイトINDEX
宇田川さとしオフィシャルサイト
最新情報  プロフィール  政策・提言  都議会報告  活動レポート  ラジオ  選 挙  後援会  リンク
活動レポート  >> 視察・訪問
 >> 日々の活動 2017年
   2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年

視察・訪問の活動レポート 活動レポート
現場主義!
日々の活動 <2014年>
 〜 「宇田川さとし」 の日頃の活動、その一部 〜


都議会議員は、普段は何しているの? そんな疑問を耳にします。
普段のさまざまな活動を通じて、地域の「声」を聞き、
政策に反映させるのが我々の役目です。
そして、挨拶などの機会あるごとに、政治を伝えるのも重要な責務です。


緑色の印字 は、挨拶の骨子
12/25(木) ◆ 第四回定例会 閉会
平成26年度東京都一般会計補正予算、他、予算案、条例案、契約案など知事提出の議案すべてを可決、議員提出の意見書決議等も可決され、第四回定例会が議了されました。
今年一年も残すところあとわずか、予定外の総選挙が施行され、慌ただしい師走と
なりましたが、大過なく終わることが出来そうです。
明日は御用納め、新たな長期ビジョンが発表されますが、来年度予算編成に向け、
新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。
今年一年、お世話になった皆様方に感謝を申し上げます。
12/20(土) ◆ おゆうぎ会
師走恒例の月映保育園のおゆうぎ会が船堀の大ホールで開催されました。緊張でこわばっている子、泣きじゃくる子、自由奔放にはしゃいでいる子、真剣な眼で舞台に向かう子、いずれもカワイイ子供達は将来の大切な宝物です。客席からの暖かい拍手で会場は盛り上がっていました。
12/19(金) ◆ 常任委員会
所属の公営企業委員会を開会。大場委員長のもと、一般会計補正予算などを全会派一致で可決。この後は、25日開会の本会議での採決に臨みます。
12/18(木) ◆ 一般質問
午後一時、小宮あんり政調副会長から始まった一般質問、一期生も含め地に足の着いた質問は自民党の政策能力そのものです。この際、知事にひとこと。答弁の口調が速すぎて聞き取りにくい所もあります。もう少し落ち着いての答弁を、是非ともお願いいたします。
12/17(水) ◆ 代表質問
総選挙により当初の日程が大きくズレ込みましたが、本日代表質問が行われました。自民党からは、当代きっての論客、高木けい政務調査会長の登壇です。
「東京を世界で一番の都市に!」政策集に沿って、多岐、長時間にわたる議論は、今後の都政を必ずや先に進めていくことでしょう。
12/16(火) ◆ 政策提言
長期ビジョンの作成に向けた都議会自民党の政策提言、最終版を仕上げて本日舛添知事に提案いたしました。全348項目、都政全般、多岐にわたる提言をしっかりと受け止めて頂き、年末に発表される長期ビジョンに組み込むとともに、来年度予算にも反映し、都政を前進させていただきたい。
12/14(日) ◆ 投開票
皆様の熱いご支援のおかげで、16選挙区:大西英男、17選挙区:平沢勝栄、ともに素晴らしい得票で当選を果たさせて頂きました。選挙中にお約束してきた事、景気回復や安全安心の確保、より良い江戸川区の発展の為に自由民主党江戸川総支部は国会、都議会、区議会、それぞれの場で全力を尽くしてまいります。
12/13(土) ◆ 選挙戦最終日
「人事を尽くして天命を待つ」なのですが、選挙は終わってからもあれが出来た、これもやっておけばよかった、そう思うのが常です。すべてをやり切るには時間が足りない、しかしできる限りのことはやってきた。やはり、天命を待つのみです。写真は、船堀駅頭での最後のお願い、大西候補必勝のため多くの方が応援に駆けつけてくださいました。明日の投票日、ぜひとも一票のお力をお願いいたします。
 
12/10(水) ◆ 選挙も終盤戦
午後いっぱいの時間を大西候補の本選車の
ドライバー、地元のご支持を得る為に区内
を巡ります。
寒い中にもかかわらず、家から飛び出して
手を振ってくれる皆さん、候補者もパワー
をもらっています。
夜は、連日続いている個人演説会場にて、
心からの訴えです。
12/8(水) ◆ 街中はクリスマス 
師走の世間、クリスマスムード満載です。
そんな中、私のマンションエントランスも
ツリーが飾りつけを終えました。
選挙戦の中、帰宅してホッとする瞬間に、
つい笑顔も出てきます。
まだまだ戦いは続きます。気を引き締めて
勝利の為のモチベーション、ささやかな事
でも大事なものは沢山ありますね。
12/7(日) ◆ 選挙サンデー
西葛西駅に安倍晋三内閣総理大臣が応援に駆けつけてくださいました。2,000名を超える聴衆の皆様が集まり、熱気あふれる街頭演説となりました。残り一週間となった選挙戦ですが、イイ弾みがつきました。
忘年会がいくつも重なり主催者のご了解を得て、演説会の様相でご理解をいただく会場が続きます。もちろん候補者の個人演説会でも応援演説を行っています。
16選挙区:大西英男候補、17選挙区:平沢勝栄候補、そして比例は自由民主党へと変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。
12/5(金) ◆ 障スポ
障害者スポーツ協会との意見交換を行いました。2020年パラリンピックも五輪同様に成功させなければなりません。日本国内の現状は、残念ながら障害者スポーツに対して優しい環境とは言えません。街もユニバーサルデザイン、バリアフリー化を推進し、スポーツ施設も充実させていく、多くの障害者にスポーツのすそ野を広げて生きがいある生活を営んでいただくためにも課題は山積です。
「障害者にとってのスポーツは、リハビリテーションの効果とともに、コミュニケーションの機会の拡大、さらには、日々の目標となるなど生活に輝きを与えるものであり、健常者にとってのスポーツよりも一層大きな意味を持っていると考えます。より多くの障害者がスポーツを楽しむことができる環境づくり、さらなる障害者スポーツの振興が重要です。さらに、これからは障害者が気軽にスポーツを楽しむことができ、健常者ともスポーツを通じて交流できるなど、より身近なところで都民の誰もがスポーツを行える環境を整備することも必要です。」
昨年の第四回定例会の代表質問において私が語った言葉です。パラリンピックの成功とともに日々の障スポ振興をしっかりと果たしていきます。
12/2(火) ◆ 総選挙公示
衆議院解散総選挙が本日公示され、13日
まで12日間の戦いとなりました。
十六選挙区は「大西英男候補」十七選挙区
は「平沢勝栄候補」自民党が自信と責任を
もって公認しました。
それぞれの地域で、変わらぬ熱いご支援を
賜わりますようよろしくお願い致します。
11/30(日) ◆ ローラースポーツ
東京都クラブ対抗ローラースケート競技会
が水辺のスポーツガーデンで開催、江戸川
区連の福本みつひろ会長とともに都連会長
として、開会式に出席してきました。
続いて、葛西ソフトボール連盟の閉会式に
田中寿一副会長とともに出席。大きな怪我
もなく無事に閉会できました。選手の皆様
のご協力に感謝いたします。
11/29(土) ◆ 菅官房長官
菅義偉内閣官房長官が、新小岩駅頭で街頭
演説。東京十六選挙区候補予定者の自民党
公認、大西英男前代議士の応援です。
三日後から始まる総選挙、アベノミクスを
隅々に浸透させ日本を立ち直らせるのか、
また再び暗闇の世界に戻るのか・・・日本の
将来の行く末を決める大事な選択です。
11/28(金) ◆ 空手道
東京オリンピック・パラリンピック開催の
際には、競技の追加が可能なのか、今後の
IOC総会で決定されることになります。
野球・ソフトボールとともに空手道が注目
されており、正式競技獲得に向け、自民党
内で推進議連を立ち上げ応援しています。
世界チャンピオンの清水希容選手が議会に
来て演武を披露。その迫力たるや・・・
本日より第四回定例会が開会、舛添知事の所信表明がありました。全体のバランスは良く、大局観を持った演説でした。今後は来年度予算の具体的内容が出来上がってくる、だとすれば、もう一歩踏み込んだ内容を今後は期待します。
11/27(木) ◆ おしゃらく
葛西囃子、葛西神楽と並ぶ地元が誇る伝統芸能「おしゃらく」、絶やすことなく次世代へ継承したいとご尽力いただいているのが藤本秀康先生です。本日、おしゃらく保存の為に出版された著書の披露と祝賀会が盛大に行われました。
 
11/26(水) ◆ 自民党江戸川総支部
早朝8時より、支部の執行部会、役員会を続けて開催。来年の統一地方選に向けた追加公認決定と、解散総選挙に向けた基本方針を確認いたしました。終了後、高木区議会議長、藤沢幹事長と今後の区議会運営について意見交換。
都議会に入り、年末発表の長期ビジョンに対する自民党の提言について、政策推進総本部の中で協議いたしました。午後からは常任委員会、各局との打合せ等が延々と続いていきます。
11/23(日) ◆ 野球の納会
一之江軟式野球連盟、一之江少年野球連盟、ともに私が顧問をしている連盟です。一年間のお疲れ様、という事で納会が開かれました。雨天により日程が儘らなないこともありましたが、両連盟とも大きな怪我もなく無事にシーズンオフを迎えることができました。監督、コーチ、選手の協力、役員、審判団のご尽力に改めて敬意と感謝を申し上げます。
11/20(木) ◆ 公営企業委員会
下水道局に対する事務事業質疑が行われました。今やるべきは、安全安心の確保であり、オリンピック・パラリンピック開催はもちろんのこと、その先を見据えた施設更新を計画的に実施していかなければなりません。夜は、私にとって高校の先輩である三宅先生のパーティに出席、その後、久しぶりに気の合う仲間たちとの食事を楽しみました。
11/16(日) ◆ 都立篠崎公園
篠崎公園周辺地区親睦ソフトボール大会が
開催され、会長として出席し、始球式にて
ピッチャーをつとめました。
いつものことですが、ソフトの下手投げは
全くコントロールできません。今日はノー
バウンドでキャッチャーに届いたものの、
外角へ大きく外れる始末・・・
11/15(土) ◆ きたしろ会長
都議会第17期の同期でつくる都議会自民党の十七会(トナカイ)、会長は港区選出のきたしろ勝彦先生です。本日は、都政報告と励ます会が東京プリンスホテルで開催され、出席してまいりました。年は離れていますが私とは飲み友達、警察官出身の一本気でシャイなおとうさんです。
11/14(金) ◆ 京浜三港
港湾局とともに、東京港、川崎港、横浜港
の視察に行ってまいりました。
海上から見ると、各々の特徴が良くわかり
ます。主な輸出入の品目も異なり、ゆえに
港の形状や建築物にも差異があります。
三港連携は重要です。今後も、横浜市会、
川崎市議会と協力してまいります。
詳細は、視察のページをご覧ください。
11/13(木) ◆ 常任委員会
公営企業委員会が開会し、交通局、水道局に対する事務事業質疑が行われました。私からは水道局に対し、技術系職員の人材育成について尋ねたところです。水道局に限らず技術職は不足しており、オリンピック・パラリンピック開催にも支障が出かねません。詳細は、都議会報告のページをご参照ください。
11/11(火) ◆ 八ッ場ダム
二日間、群馬県に出張です。八ッ場ダム、
品木ダム、浅間山の火山災害対策等の現場
へと足を運び、視察してきました。
移設された川原湯温泉の宿に宿泊、長野原
町、東吾妻町の町長さん、議長さん、群馬
県議会の先生方とも意見交換をしました。
詳細につきましては、視察のページをご覧
ください。
11/9(日) ◆ 市場まつり
設立されて30年、第21回目を迎える葛西
市場まつりが開催されました。
早朝から大勢のお客さんで賑わい、野菜、
果物、花と買い物で両手にずっしり・・・
引続き「福島⇔東京キャンペーン」も開催
され、被災地応援です。
夜はペニンシュラホテルにて、末広会運送
事業協同組合の周年祝いでした・・・
11/6(木) ◆ 平成27年度予算
二日間にわたり、来年度予算の各局予算要求説明を聴取しました。都税収の増加が見込まれているとはいえ、財政基盤は健全かつ堅固なものでなくてはなりません。
したがって、来春の予算成立まで見極めをしっかり行ってまいります。年末の長期ビジョンに対して、現在、政策推進総本部で提言を取りまとめています。来年度の事業予算に対しても都政進展の為に真摯に議論を重ねてまいります。
11/2(日) ◆ 吉住健一候補
三期十二年、新宿区政を牽引した中山弘子
区長勇退の後継者として、都議会自民党の
吉住健一さんが区長選挙への挑戦の決意を
しました。
陰に日向に都政を支えてきた若き素晴しき
人材だけに、転出は惜しまれるのですが、
本人の固い決意を聞き私も全力で応援して
いきます。本日、選挙事務所前で出陣式が
行なわれ、中山区長はもとより、丸川・中川参議院議員、与謝野前代議士、そして舛添都知事も激励に駆けつけてくださいました。必勝を祈ります!
10/31(金) ◆ 区政功労
午前中より政策推進総本部の四役員と理事
者による政策勉強会を開催、二時間に及ぶ
議論を重ね、急ぎ地元に戻ります。
江戸川区政に貢献された62名の皆様方の
表彰がなされました。お祝いはもちろんの
こと、敬意と感謝を申し上げます。
終了後は即新宿に戻り、各局との打合せを
続けます。忙しい一日でした・・・
10/29(水) ◆ 第六葛西小学校
創立四〇周年の式典に出席、姉妹校の友好
関係により、ネパール全権大使閣下も祝福
に駆けつけました。
午後からは昨日に続いての政策推進本部の
勉強会、引き続き、都立一貫校の勉強会と
会議が続きます。
夜には自由民主党江戸川総支部大会を開会
し、幹事長として党情報告、党員が結束し
て、来年執行予定の統一地方選挙の勝利に向けた決議を承認いただきました。
10/28(火) ◆ 政策推進総本部
昨年の選挙で打ち出した政策実現のために、四年間の進行管理をしていくのが、総本部の役割です。本日、明日と第四回定例会に向けた政策勉強会を開催、事務局長として進行役を務めてまいります。
10/26(日) ◆ 行事が各地で・・・
早朝より葛西ソフトボール連盟の秋季大会
の開会式。お昼には長島町会の敬老の集い
が開かれました。午後には、区内全消防団
による合同点検などが続きます。
その後、今期から会計理事を仰せつかった
マンション管理組合の理事会に出席。緊急
時対応等のレクチャーを受けたのですが、
知らない事ばかり・・・
10/24(金) ◆ 浅間幼稚園
地元で千年余の歴史を刻み続ける浅間神社
が運営する浅間幼稚園、創立50周年記念
の祝賀会が盛大に開催されました。
先代が提唱した建学の精神を脈々と受け継
ぐ二代目、三代目。だからこそ、地元にも
保護者にも、大きな信頼を得ている幼稚園
なのだと思います。今後も子供達の健やか
な成長にご尽力を・・・
10/19(日) ◆ 葛西まつり
晴天の下、第39回「葛西まつり」が盛大
に開催され、多くの区民が集いました。
保育園や、幼稚園の園児たちによる鼓笛隊
パレードが会場を盛り上げ、町会・自治会
の役員さんをはじめ、ボランティアの皆様
のご努力のおかげで、地域の絆がより一層
深まった、そんなイイお祭りでした。
10/18(土) ◆ 運動会
東京都単独の制度である認証保育所、制度
ができる以前から認可外保育所として地域
に愛されてきたのが仲よし保育園です。
後に二園を増設し、今日は合同の運動会が
開催されました。子供達の笑顔いっぱい!
午後からは、私立中高による私学振興大会
です。建学の精神を重んじ、独自の教育に
より子供の成長に貢献している皆さんです
から、しっかりと要望を受け止め都政に反映させることをお約束いたします。
10/16(木) ◆ 羽田空港の拡張
港湾空港振興政策研究会の視察で羽田空港
にやってまいりました。国際線発着の増便
により拡張されたターミナル、乗継ぎ専用
のホテルのオープン、新設の賑わい施設、
プライベートジェット専用導線などなどを
視察。今後は、増便による空域の課題等が
ありますが、国際都市確立のために研究会
の幹事長として力を尽くします。
10/14(火) ◆ 常任委員会
公営企業委員会が開かれ、事務事業の説明聴取。この委員会は、水道局、下水道局、交通局、文字通り公営企業三局を所管しております。都民の利便性向上、生活の安定のための身近な事業について議論がなされます。
東京都中小企業団体中央会の表彰式に、中小企業団体振興政策研究会の会長として出席しました。各組合の事業にご貢献された皆様方に改めて敬意を表し、お祝いを申し上げます。
10/12(日) ◆ 区民まつり
台風が心配されたのですが、どうやらお天気は大丈夫。先週の台風による延期もあり、各地各所で行事が重なり合うように行われました。幼稚園や保育園の運動会やスポーツの大会、そして江戸川区民まつり等など笑顔があふれた一日でした。
準備した皆さんは天気予報にハラハラもの、でも天気が良ければすべて好し!
 
10/11(土) ◆ 本祭り
地元の桑川神社、下今井香取神社が合同で
三年に一度の本祭り。三年前は東日本大震
災があり、自粛したため久しぶりの大祭に
地元も一丸となって盛り上げています。
伝統芸能を奉納、おしゃらく、葛西神楽、
葛西囃子は地元の誇り・・・古き良き伝統を
受け継ぎ守っていただいている皆さんに
心より敬意と感謝を申し上げます。
10/10(金) ◆ 決特
公営企業会計決算特別委員会が開かれ、委員として出席。港湾局、中央卸売市場、交通局を所管する第一分科会の所属が決まり、それぞれの局から決算の説明を聴取したところです。
10/9(木) ◆ 各種団体
各種団体から寄せられた予算要望、本日は重点要望についての検討会を開催し、議論を深めました。11月初旬には来年度新規予算の枠組みが決まります。当然、来年三月の予算議会を通じて審議した上での決定という事になりますが、いかに政策に要望を反映させることができるか、真剣勝負の真っ只中です。
10/6(月) ◆ 予報通り・・・
台風直撃です。東京には大きな被害は出て
いないようですが、各地で予断を許さない
状況が続いているようです。広島の土砂災
害や御嶽山噴火など深刻な被害が生じた天
災が頻繁に発生しています。自助・共助・
公助・・・災害対策は急務です。午後からは、
党本部にて支部長・常任総務合同会議、
来春の統一地方選挙などについて協議。
10/5(日) ◆ 台風の襲来
非常に大型の台風18号が日本列島を直撃の恐れ。東京も明朝には通過するのでは、との予報です。本日予定されていた幼稚園や保育園の運動会、軟式野球の閉会式など、全てが中止や延期となりました。
10/3(金) ◆ 本会議 閉会
本日閉会を迎えた第三回定例会、全ての知事提出案件を可決したところです。
「大気汚染に係る健康障害者に対する医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例」について申し上げます。平成18年よりこの案件に携わり、患者の皆さんとも対話を続けてきました。患者の声を無視した結果のように一部で報道されていますが、事の真意を知らないものであり、きちんと取材したうえで正確に報道して頂きたい。本会議終了後に患者の代表者と面会しました。その結果は、助成の一部存続に大きな感謝の意を示していただいたものでありました。加えて、今後全額助成が継続する三年間で互いに協力しながら国の制度確立に向けて頑張ろうと、気持ちを改めて一にしたところです。為の反対を掲げている一部の人にのみ話を聞き、さも大勢が反対にあるような間違った報道は、現に慎むべきではないでしょうか。
一年間にわたり議会に多大なるご貢献を頂いてきた吉野利明議長が一身上の都合により議長の職を辞することとなりました。辞職を受け入れ、議長選出の選挙が行われ、第46代東京都議会議長には、足立区選出の島直樹先生が選ばれました。引き続き都政運営にご尽力いただけるものと確信しています。
9/30(火) ◆ 常任委員会
区画整理議連、決算委員会の打合せ会の後
自民党会派総会。午後から総務委員会での
表決を終え各議員連盟の総会と続きます。
夜は、宮崎章先生の叙勲祝賀会です。私が
一期生で初めて役員となった時の幹事長で
あり、政調会長代行の職を頂いたときにも
幹事長をおつとめでした。いつも優しい
笑顔で人を楽しませているのですが時に鬼
の形相で一喝をいれる、実にメリハリの利いた人情派の宮崎先生。今後ともご健勝でのご活躍を心よりお祈り申し上げます。
9/29(月) ◆ ラジオ
久しぶりのラジオ生出演、レインボータウンFM「都政最前線」で話してきました。
詳細はラジオのページをご覧ください。午後からは総務委員会、長期ビジョン中間のまとめや防災プランなどについての質疑が行われました。
9/28(日) ◆ 秋の気配
今週も地区運動会が続いています。
先週からの大きな変化、風が心地よくなり
ました。いよいよ秋ですね。
今日は二之江第二小学校にて二之江地区、
第五葛西小学校で宇喜田・小島地区の区民
運動会の開催となりました。
まさにスポーツ日和、汗を流し健康維持、
ストレス発散と、意義ある行事ですね。
9/25(木) ◆ 一般質問
自民党からは8名が登壇、一期生からベテランの議員まで、しっかりした議論展開で質問を行っていただきました。議会質問の責任者である政調会長ではなくなりましたが、それぞれの質問が気になることに変わりはありません。現政調会長の高木先生のご指導により実のある質問が続き、安心しました。
9/24(水) ◆ 代表質問
村上英子幹事長による自民党の代表質問、引き続き「東京を世界で一番の都市に」するための、具体的な質問が展開されました。質問の冒頭で知事にチクリ・・・
時には理事者側を正すことも責任ある第一党の役割です。
9/21(日) ◆ 運動会
先週に続いて秋晴れの日曜、今週も朝イチ
は葛西地区の区民運動会です。
船堀第二小学校と陸上競技場で開会式・・・
役員の皆さんのご尽力により、盛大に開催
されておりますが、くれぐれも怪我のない
ようにがんばって下さい。
「暑さ寒さも彼岸まで」しかし、週間天気
予報ではまだ涼しくはならないようで・・
9/18(木) ◆ 政務調査会とともに・・・
今日明日の二日間にわたり、先週まで続いていた各種団体からの来年度予算要望ヒアリングの取りまとめを行います。政調会の仕事なのですが、政調会長代行の崎山先生からメンバーに加わってほしいとのご依頼を受け、お手伝い。一団体ずつ丁寧に重点要望を精査していきます。地道な作業ですが、手も気も抜けません。
9/17(水) ◆ 本会議 開会
東京都議会第三回定例会の開会日を迎えました。本日は舛添知事による所信表明演説をはじめ、議案の提出。名誉都民選考も議決され、長嶋茂雄さん、三橋國民さん、山田洋次さんの三名を選定しました。10月1日には名誉都民としての顕彰式が予定されています。
さて所信表明ですが、ちょっと残念かな!?長期ビジョンの策定に向けた議論が活発化する三定だと思いますが、具体性が乏しかった印象です。我々都議会自民党は、代表質問に村上幹事長が登壇いたしますが、その点も勘案し、より具体的な政策議論を進めてまいりたいと思います。
9/16(火) ◆ 常任委員会
第三回定例会提出予定案件の説明が各局から行われました。政策企画局による長期ビジョンの中間まとめ、総務局による防災プランの策定等が、私が所属する総務委員会の主な課題です。明日より開会、都政を身近に感じて頂くためにも、本会議、委員会などの傍聴、テレビ中継などもご覧いただければ幸いです。
9/14(日) ◆ なぎさ和楽苑
朝は葛西中央地区と長島・桑川地区の区民
運動会の開会式から始まります。これ以上
はないという好天に恵まれた今日、役員の
皆さんの努力が報われますね。
明日は敬老の日、各所でイベントが行われ
ています。お昼頃には、なぎさ和楽苑の秋
まつりに参加、元気な高齢者の笑顔が溢れ
ておりました。
9/13(土) ◆ 江東園
毎年恒例の江東園ゴールデンフェア開催、
「シルバーより輝くゴールドへ」という意味
であります。
今年の統計によると全国で百歳以上の方が
58,820名、そのうち51,234名が女性なの
だそうです。最高齢は明治31年生まれの
116歳、やっぱり女性です。
やっぱりなにより健康第一ですね・・・
9/12(金) ◆ 遠藤衛先生
旭日中綬章の栄に輝かれた遠藤先生のお祝いの会が開かれました。私が一期生で初めて役員を仰せつかったのが総務会の副会長、その時の総務会長が遠藤先生です。以来、都議会議員の心得から、議会活動や政治活動のいろは、果てはお酒の嗜み方までご教示を賜わった、いわば私の師であります。まだまだ闊達な先生ですから、ご自愛をいただき、今後とものご指導をよろしくお願いいたします。
9/9(火) ◆ 福祉団体
高齢者福祉、子供子育て、関連の四団体にお集まりいただき、三定で審議される補正予算についての勉強会および意見交換会を開催。福祉の前進のためにご尽力いただいている皆さんと連携し、特養ホームの拡充、待機児童解消など、社会のニーズにしっかりと応えてまいります。
9/8(月) ◆ 各種団体
明日千秋楽を迎える予算要望聴取会、いよいよ大詰めです。しかし、大切なのはこれからです。頂いた要望をいかに具現化していくかは、今後の調整如何。緊急性や重要性、もちろん公共性などをしっかり精査し、優先順位をつけた後に政策や予算化に結び付けていきます。高木けい政調会長指導のもとで取りまとめや各局調整が行われますが、私もしっかりサポートしてまいります。
9/2(火) ◆ 各種団体
引き続きの要望聴取、私が政策研究会会長
を務めている関連団体も当然おみえになり
ます。事前の打ち合せ、局との対応、今後
実現に向けての検討会、数度にわたる面談
を越えて答えを出していきます。
でも一番大切なのは、日頃からの信頼関係
です。政策実現をともに協力していけば、
より良い都政が構築できます。
9/1(月) ◆ 各種団体
今年も体力勝負の一週間を迎えました。各種団体からの来年度予算要望聴取会であります。座って話を聞くだけですが、朝から延々と続く意見交換・・・今日から来週の火曜日まで、百近い数の団体との遣り取りは終わりなき戦い。
しかし、真剣に要望を訴える皆様ですから、こちらも本気で受けなければ失礼です。頂いたご要望を真摯に受け止め、その実現に力を尽くします。
8/25(月) ◆ 政策推進総本部
第三回定例会に向けての政策勉強会を開催、事務局長として司会進行役です。代表質問には幹事長としての村上先生の初登板、高木政調会長も力が入ります。合間に団体との面談や、終了後には案件の引き継ぎなど時間に追われて休む暇なし・・・
8/23(土) ◆ 第二次ピーク
盆踊りも残りわずか、今週が大きな山場と
なりました。今年は、雨に祟られる週末が
多かった気がします。それでも各町会自治
会の皆さんのご努力によって盛大に賑やか
に盆踊りが開催されました。
まだまだ盛夏、これから涼しくなってくる
とは思いますが、くれぐれも体調管理を!
気温の変化にも注意です。
8/8(金) ◆ 葛西軟式野球連盟
私が会長を務めている野球連盟、秋の大会に向けたキャプテン会議を開催。春季大会の表彰式と秋季大会の抽選会を行いました。秋には1チーム増えて30チームで一部から三部まで優勝を目指します。会場を後にし、すぐに盆踊り会場へ・・・
8/4(月) ◆ 新体制のスタート
週が明け、村上執行部の本格スタートです。本日午後、新旧役員による案件の引き継ぎを行い、体制の確認をしました。その後には、歯科技工士会の皆様との意見交換会、来月の来年度予算要望聴取会に向けて活発に議論を重ねています。
政調会長の立場ではなくなりましたが、昨年立ち上げた政策実現のための勉強会である政策推進総本部の事務局長の立場は存続です。高木政調会長と密に連携をとりつつ、進行管理をしっかりと行ってまいります。
8/2(土) ◆ やっぱり盆踊り
江戸川区花火大会が開催されている本日も
区内各所で盆踊りが行われています。
昼間から子供達のためにお祭りを開催して
いる町会もありますが、何せこの暑さです
から、大変です。早朝から酷暑の中を準備
している役員さん達に心より感謝と御礼を
申し上げます。
体調に気を付けてがんばって下さい。
8/1(金) ◆ 都議会自民党 新執行部
村上英子新幹事長(渋谷区)率いる新体制が発表され、高木けい政調会長(北区)、林田武総務会長(西多摩)他新たな執行部の船出です。
一年前の都議選における政策集「東京を世界で一番の都市に!」を作成した中心的存在が当時の村上政調会長と高木政調会長代行です。それだけに濃い内容の政策がすすめられると確信しています。吉原執行部は本日バトンタッチ、私も政調会長を辞しました。今度は陰から支える立場で精一杯の協力をしてまいります。
都議会自民党の新役員一覧は、公式HPをご参照ください。
7/26(土) ◆ 盆踊り真っ盛り
昨日、今日、明日、いったいいくつの会場
を回るのでしょうか。第一次ピークを迎え
た区内の盆踊りです。
写真は古川まつりの一場面、古川を愛する
会が中心となって、区民の憩いの場を快適
にする為にご尽力されています。
水と緑あふれる江戸川区、私たちの故郷は
誇れるまちです。
7/24(火) ◆ 共栄石油
毎年恒例のファミリーパーティが開催され
今年はディズニーシー内のHミラコスタで
盛大でした。
水素エネルギーの時代が来ると、SS業界
には大きな変化が生じます。
地域と共に栄え、社員と共に栄えるを標榜
する結束力があれば、時代の大波も必ずや
乗り越えていかれることでしょう。
7/20(日) ◆ 二十日会
奇数月の二十日は、私の浴場組合で組織された後援会である二十日会を開催。議会日程により久しぶりとなってしまいました。昔は夏と言えば風呂屋の書き入れ時。汗をかけば銭湯へ、大忙しだったはずなんですが、最近は暑いから外に出ないので客足が遠のいているのが現状。それでも、頑張っていただきたいのです。
7/19(土) ◆ 海水浴
葛西海浜公園の海開きが行われました。五十数年ぶりに昨年解禁された海、今年も多くの子供達に笑顔が溢れる事でしょう。
さて、盆踊りシーズンの開幕です。9月初旬まで続く週末の盆踊りラッシュ・・・
今年も、各地各所に伺いますが、やっぱりいつも飲みすぎてしまいます。
 
7/16(水) ◆ 各種会合
会派役員会・総会にて8月1日からの新執行部の文字通り核となる次期幹事長を選出、渋谷区の村上英子先生に全会一致で決定いたしました。私の一期先輩ですが、お父上である小倉基先生も私の父の一期先輩でした。二代にわたるお付合いであり私の姉貴分です。私は政調会長ではなくなりますが、精一杯支えてまいります。
総会の後、赤木大島支庁長と打合せ、日韓議連役員会・総会に幹事長として出席、東京都柔道整復師会役員との勉強会、獣医師会との意見交換会と続きます。
7/15(火) ◆ 団体との会合
午前中は、東京魚市場卸協同組合伊藤理事長と国際化プロジェクトについて意見交換会、その後、花き振興協議会磯村氏と面談など多くの団体の方と話をしました。
夜は、東京都医師会役員の先生方と勉強会を開催。
7/13(日) ◆ 下今井神社 水神祭
競艇で節目の勝利を挙げた選手を水に投げ込むことを水神祭と言いますが、地元の水神祭はもちろん意味が違います。夏に水難事故が起こらないよう祝詞を奉納し、祈願するお祭りです。場所によっては、台風などの水害から守る為、旱魃にならないよう祈願する等々の意味合いでお祭りがあるようです。
7/10(木)  ◆ 国への提案
国への提案要求の要請会を都道府県会館で
実施、都からは舛添知事をはじめ副知事、
全局長が出席、都議会からは三役が同席し
自民党都連所属の国会議員の皆さんに対し
て、来年度施策の概要説明、ならびに予算
などの要請を行ないました。
何より重要なのは税制です。法人事業税の
暫定措置撤廃、復元化はもとより法人実効
税率引き下げに伴う地方への影響などについて、強く申し上げました。社会保障制度についても都独自の課題認識と対応について要請。未だ続く東京都一人勝ち論には徹底して対抗していかなければなりません。(写真は挨拶する都知事)
7/8(火) ◆ 区議連協
毎月行われている区議連協幹事長会、私からは防災について報告。この春改定された地域防災計画、また、今回作成した首都直下地震対処要領を示し、都と区の役割分担について説明、意見交換を行いました。災害時には自治体連携が必要不可欠、各区議会幹事長の皆さんも熱心な議論を重ねていただきました。
7/7(水)  ◆ 知事への提言
年末に向けて知事より発表される予定の
「新たなビジョン」に対し、現状での政策
提言を行ないました。昨年の都議選で打ち
出した「東京を世界で一番の都市に!」
政策集の実現のため政策推進総本部を立ち
上げ、五つの政策推進本部内で勉強会を
実施。四年間の任期の中で進行管理をなし
つつ、一つひとつの施策を実現してまいり
ます。三定、四定での議論を加味し、12月初旬には改めて知事宛に政策提言を行っていく予定です。
7/2(水) ◆ 視察
都市政策推進本部が主催し、無電柱化施策
の現地視察
を実施、東電施設に行ってまい
りました。
景観行政にとどまらず、防災の観点からも
無電柱かは重要な施策、課題の整理と共に
推進に向けた建設的な視察となりました。
写真は、施設敷地内で行われていた電柱の
実地訓練、機敏な動き。
7/1(火) ◆ 警視庁訓練
災害警備総合訓練が江戸川河川敷で行われ
参加してきました。
車両や家屋からの救出救助、高潮災害現場
からの水難救助や水防工法訓練など多岐に
わたっての訓練がなされ、機動隊や警察官
の統率された機敏な動きに大変心強いもの
を感じました。日々の努力に改めて敬意を
表したいと思います。
6/30(月) ◆ レインボータウンFM
三ヶ月ぶりに生出演した「都政最前線」、十日前に行った質疑の演説=治水の歴史などについて語ってきました。第5月曜日が私に与えられた時間なので、次は9月にお会いいたしましょう。
午後からは印刷産業政治連盟の役員と顧問議員団とで勉強会を実施。産業労働局、環境局、財務局等から都の中小企業支援を主として説明を行ない、都の支援事業への理解を深めてもらいました。今後も密に意見交換を行い、信頼関係を色濃くしていきたいと思っております。
6/29(日) ◆ 桑川神社
地元桑川神社の例祭、最近では宮司を先頭
に茅の輪くぐりから始まります。
「水無月のなごしの祓する人はちとせの命
延ぶというなり」
という歌を唱えながら、八の字を描くよう
に三度くぐり抜け、ご神前へ進みます。
皆さんの地元では大祓が行われますか?
6/27(金) ◆ 比留間敏夫先生
ご勇退された比留間先生、旭日中綬章受章
の祝賀会が盛大に開催され出席しました。
比留間先生が議長就任時に進行役が私。
議場内でのアイコンタクトの指示を仰ぎな
がら進行していたことを思い出します。
まだまだお元気ですから、今後ともご指導
下さいますようよろしくお願いします。
6/20(金) ◆ 都連ブロック会議
社会保障新制度について厚生労働省等の担当者より説明聴取。とにかく地方自治体は国の決めた制度に従えばよい、そんな印象を強く受けたところです。とはいっても、肝心の制度はコンクリートされてなく、都道府県に対する情報提供も不明な点ばかりであり、対応は困難を極めています。加えて、財源措置が不確定では動きようもありません。都が持つ独自課題への対応を強く要請したところです。
6/19(木) ◆ 委員会質疑
常任委員会で久しぶりに質疑を行いました。内容は水害対策です。「治水は政の根幹」を軸に、治水の歴史的背景、津波の記録などを紐解き、今後の水害対策と、複合災害への対応、広域連携などについて議論しました。長々と主張(演説)を行ない、昨今では異質な質疑だったかもしれませんが、当の本人は自己満足に浸っています。
6/16(月) ◆ 幹事長会
区議連協幹事長会、新会長に藤沢江戸川区
議会自民党幹事長が就任しました。
毎月短時間ですが、各区に関わる諸課題の
勉強会を私の主幹で行っています。
今日のテーマは入札契約制度。国も自治体
も入札不調の頻度が増してきています。
都が主体的に行っている不調対策について
説明し、意見交換をさせて頂きました。
写真は、夜に開催された東京都トラック協会の総会、懇親会。舛添知事が出席され来賓を代表して挨拶されました。
6/15(日) ◆ 空手道
全日本フルコンタクト空手の統一初代王者
に輝いた山本和也君。その祝勝会が船堀で
開催され、祝福に行ってまいりました。
重量級とは言え私より小柄、加えて非常に
優しい笑顔の持ち主なのですが、内に秘め
られた情熱たるやある意味オーラを放って
います。新たな夢は統一世界王者、大きな
勲章の獲得、応援しています。
6/12(木) ◆ テレビ撮影
テレビ東京の天王洲スタジオでの撮影、第二回定例会における焦点等について各会派の政調会長が語る番組です。昨年12月に一度経験済みなので緊張することなく無事に録画が終えられました。
6/11(水) ◆ 代表質問調整
来週行なわれる代表質問、今回は中屋総務会長に登壇頂きますが、最終的な調整に入ってきました。政調会役員、事務局ともに代表質問は今までの政策立案をいかに結実させることができるか、というまさに真剣勝負の場です。
6/10(火) ◆ 第二回定例会 開会
都議会本会議が開会、知事の所信表明が行なわれた。『現実の政治・行政には、抽象的な「あるべき論」や、現場実態を無視した「机上の空論」は要りません。』と述べられたように(多少細かすぎるかな、という感もありましたが)現実的で具体的な指針が示されたと思います。年末に向けて「新たな長期ビジョン」が示されることとなりますが、期待できるのではないでしょうか。都議会自民党は、そのビジョンに我々の施策を反映させるべく提言をしていくと同時に、進行管理をしっかり行いながら、実効性を求めてまいります。
6/9(月) ◆ 支部役員会
来年度執行予定の統一地方選挙、第一次公認候補の支部承認のため自民党江戸川総支部役員会を開催。現職、前職、新人など16名の公認を承認し、都連に報告することで決定いたしました。
6/8(日) ◆ 葛西消防団
葛西臨海公園にて葛西消防団消防操法大会
が開催され、士気旺盛な団員の姿に心強い
思いを抱きました。
第七分団が優勝、今年は葛西消防団の優勝
者が都大会出場です。ご健闘を祈ります。
異常気象による水害等が頻発している状況
であり、団員の活躍に我々は感謝しなけれ
ばなりません。東京都として精一杯の支援
をしてまいります。
6/7(土) ◆ プレゼンコンテスト
党青年局主催の政策プレゼンコンテストの
東京都大会を党本部で開催、都議会自民党
を代表する立場で審査員を務めました。
テーマは「若者の夢と希望あふれる日本へ
 わたしが描く処方箋」、独創性、必要性、
具体性、テーマとの整合性、プレゼン力等
を厳正に審査し、最優秀者を決定。本年秋
の全国大会へ都連として推薦します。
6/6(金) ◆ 歯科医療
午前中は、全建総連建設国保有志の会の皆さんとの意見交換会、午後からは、全日不動産東京都本部からの依頼でインタビューに答え。夜は、船松工友会の総会、そして東京都歯科医師会、歯科技工士会、歯科衛生士会との勉強会と懇親会・・・
歯科医療にかかわる三団体は、先ごろ都議会自民党の会議室でお見合いし、対応で一致した見解を見出して良好な関係を築きました。今後も、都民に対する歯科医療体制の充実に力を注ぐことで一層の結束を誓いました。
6/5(木) ◆ 福本光浩区議
既に区議会自民党幹事長を経験した若手の
先頭に立つ福本みつひろ区議会議員。
持ち前のバイタリティで、江戸川区議会の
中でも大きな存在感を示しています。
本日、毎年恒例の未来を語る会が開催され
雨降る中にもかかわらず、多くの支援者が
激励に駆けつけてくれました。来年はいよ
いよ四期目の挑戦!期待しています。
6/4(水) ◆ 総務委員会
総務委員会が開かれ、東京都地域防災計画の震災編・風水害編の修正案の報告等、第二回定例会に付託される案件の説明聴取を行いました。前後して都議会自民党の役員会、総会、都宅建役員との面談、大島支庁長との打合せ、各局との調整など暇ない時間割です。夜は東京都薬剤師会役員との懇談会・・・
6/3(火) ◆ 議会運営委員会
第二回定例会に向けて知事より開会の告示があり、議会運営委員会を開会。本会議の運営について協議が行われました。午後には建築士事務所協会の役員との意見交換会、政策研究会秋田会長を先頭に仕事をしていきます。来週撮影予定のテレビの打ち合わせや、鈴木直道夕張市長との懇談会、各局、出先事務所等との面談、二定開会間近の会派内は慌ただしく時が過ぎていきます。
6/2(月) ◆ 高木けい先生
同期で親しい友人の高木議員は、都議会自民党きっての論客。本日、都政報告会が開催され、お手伝いに行ってきました。各種団体役員の出席が多いのは、いかに仕事をしているかの証拠。今後も期待に応えてのご活躍を・・・
5/31(土) ◆ 都立墨東病院
今年8月にオープンする都立墨東病院新棟
の開所式典に行ってきました。
「ひとつでも多くの命を救えるように・・・
ひとりでも多くの笑顔のために・・・私達は
全力を尽くします」
そうした決意のもと、東部医療圏に新たな
安心が生まれます。詳細は、視察のページ
をご参照ください。
5/29(木) ◆ 東京都中小企業団体中央会
中央会の総会が行われ、都議会自民党政調会長、中小企業団体振興政策研究会会長として出席、ご挨拶させて頂きました。アベノミクスの恩恵はまだまだ中小零細企業には届いてこない、そんな声をよく耳にします。皆さんの現場の声をしっかりと聞き届け、政策へと反映させ、景気回復が実感できるよう取り組んでいくのが、我々都議会の役割と考えます。これからも大村会長率いる中央会と連携を密にしながら施策実現に力を尽くしてまいります。
5/27(火) ◆ 団体との懇親
早朝より登庁し、副知事からの第二回定例会提出予定案件の説明聴取、警視庁からの案件説明、入札契約制度改革PTの勉強会などが続きます。午後からは社交飲食業組合の総会、ハイヤータクシー協会の総会などに出席。夜は歯科医師連盟の先生方とゆっくり懇談いたしました。
5/26(月) ◆ 丸川珠代先生
東京プリンスホテルで丸川先生の会が盛大
に開催されました。石破幹事長はじめ多く
のご来賓が激励に駆けつけ、我々自民党の
都議団もそろって応援に。
各地からの後援者や各種団体の皆様が会場
に駆けつけたのは、珠ちゃんの人気の高さ
だけではなく、政治家としての期待感に他
なりません。
5/25(日) ◆ 都民体育大会
都民体育大会ローラースケート競技会が、
江戸川区水辺のスポーツガーデンで開催。
主催者として開会の挨拶をしてきました。
今年は残念ながら、参加選手の数が少なく
なり、ちょっとさみしい大会となってしま
いましたが、身近で手軽にできるスポーツ
なので、皆さんのチャレンジをお待ちして
います。
5/23(金) ◆ 各種団体
自民党都連において開催されたブロック会議に出席、議題は多岐にわたっておりましたが、私のオーダーで社会保障改革の課題提起を行わせていただきました。医療や介護、子供子育ての新制度が来年度当初から施行予定で国が動こうとしていますが、現場をもつ都や区市町村は、タイトなスケジュール、不明確な財源に混乱しており、特に私立幼稚園はともすれば存続に支障をきたす危機が迫っています。都連所属の国会議員の先生方に現状を把握してもらい、現場に混乱が生じないよう格段のご配慮をお願いしました。
午後からは各種団体の会が続きます。島の特養ホーム設置者からの要望聴取、鍍金工業組合や工業団体連合会、下水道メンテナンス協同組合や産業廃棄物協会などの総会がびっしりと行われており、新宿、銀座、渋谷、お茶の水など都内を駆け巡った一日でありました。
5/21(水) ◆ 島嶼視察
昨日、今日と総務委員会の管内視察で大島、新島に来ています。視察テーマは防災危機管理、主に新島では津波対策の現状、大島では土砂災害について現地視察。
左の写真は、南海トラフ巨大地震発生時に30mを超える津波到達が予測される新島の間々下海岸、右は砂防ダムを修繕している大島の泉津沢。復旧はもちろんのこと、今後の対策は急務です。詳細は、視察のページに近々アップいたします。
 
5/18(日) ◆ 全特
全国特定郵便局長会の総会が日本武道館で
開催され、来賓として出席しました。組織
の結束力は他団体とは桁違い、選挙等でも
大変お世話になっております。
私が会長を務めている葛西軟式野球連盟の
春季大会閉会式を開催、この春もおおきな
事故なく終了できました。皆さんのご協力
に感謝いたします。
5/17(土) ◆ 都ロー連
東京都ローラースポーツ連盟、略しますと
都ロー連。私が会長を務めているのですが
本日定期総会を開会いたしました。
昨年のスポーツ祭東京、今年に入って東京
マラソン、ローラーフェスティバル等々、
ローラーの普及のために役員が努力を惜し
まず続けてくれます。目標はオリンピック
の正式種目、そのためにまずは競技人口を
増やし、メジャースポーツにすることです。各所でローラースケート教室も開催していますので、ぜひ参加してみてください。詳細は、公式HPをご覧ください。
5/16(金) ◆ もう週末
アッという間に一週間が過ぎていきます。第二回定例会開会までに一ヶ月を切り、代表質問の答弁調整も密度が濃くなってきました。連日朝から各局に理事者と打合せを繰り返していますが、時間の経過は本当に早いものです。
5/12(月) ◆ 勉強会
消費税の増税に伴い、社会保障制度が変革
されていきます。医療・介護や子供子育て
支援等の新制度について勉強会を開催。
また昨年議連を発展的解消し、政策研究会
として再起動させましたが、活動指針など
についての会合も開催、各種団体との連携
を密にしてまいります。政策を練り上げる
努力を続けるのが自民党です。
5/10(土) ◆ 故富沢健一殿
江上・中辻後援会の会長をお引き受け頂いていた富沢さん、早いもので七回忌のご法要が営まれました。療養中に期日前投票を済ませ、迎えた都議選の投開票日。深夜に私の当確が伝えられ、その数時間後に眠りにつかれました。父の代から如何ほどお世話になったか・・・改めてご冥福をお祈り申し上げます。
5/9(金) ◆ 質問調整
第二回定例会、自民党の代表質問は中屋文孝総務会長が登壇します。質問づくりは政調会の大事な仕事、本日は総務会長を交えて打合せです。実のある議論にする為に決して妥協はいたしません。
5/8(木) ◆ 区議会幹事長会
毎月開催されている区議会の幹事長会に都議会を代表して出席してきました。都政の報告を毎度しているのですが、本日は子供子育て新制度についてお話させていただきました。国の動きが性急し過ぎ現場を持つ都や区は混乱しつつあります。
党本部を出て登庁、局との打合せが続きます。
4/30(水) ◆ 支部役員会
自由民主党江戸川総支部の役員会を開催、幹事長として進行役を務めました。議題の中心は来年執行予定の統一地方選挙です。総選挙、都議選、参院選、都知事選、等々、連勝続きではありますが、来年の選挙に勝ってこそ安定政権が保てるわけで全力で勝ち抜かなければなりません。夜は有志数名による懇親会です。久しぶりのねぎま(葱と鮪)鍋を食べながら楽しく過ごしました。
4/29(火) ◆ ローラーフェス
朝はなぎさでゲートボール区長杯の開会式
に出席、元気な高齢者の活躍はうれしい限
りですね。
続いて水辺のスポーツガーデンで開催され
ている、ローラースケートフェスティバル
2014に来ました。主催者として挨拶した後
は、スピード、フィギュア、ダンスなどの
エキシビジョンを観覧、例年以上の賑わい
で笑顔がいっぱい!
4/25(金) ◆ 京浜港
横浜市会佐藤会長、川崎市議会坂本副会長、都議会高島幹事長、吉野議長と三自治体の港湾責任者が集まり意見交換を行いました。国が出資を決定した港湾運営会社ですが、地方分権に逆行する許しがたい行為には三港が連携して立ち向かう必要があります。三港連携によってそれぞれが成果を挙げられるよう事務局長として努力をしてまいります。他の地方議員の意見は刺激にもなり、有意義な会でした。
4/24(木) ◆ 政策推進総本部
昨年の選挙で掲げた「東京を世界で一番の都市に!」実現のため、進行管理を行ないつつ政策議論を行う場が都議会自民党政策推進本部です。今日明日と第二回定例会の代表質問に向けた勉強会を開催、新規の課題について議論を重ねました。
合間に都中建やゲートボール連合、国保組合や新聞販売店など業界団体との会合が行われ、慌ただしい一日でありました。
4/23(水) ◆ 水素自動車
環境エネルギー政策研究会にて勉強会を実施、今日のテーマは次世代エネルギーとして注目されている水素です。利用時に一切CO2を排出しない環境にやさしいのが水素。精製時に温室効果ガスを発生させない、もしくはCO2を固定化する技術の開発が進められており、スマートエネルギーの最たるものとなる可能性があります。
社会実現の先端として水素自動車が開発されており試乗しました。来年には販売開始と言われていますが、水素ステーションなどのインフラ整備などまだまだ課題も多く残っております。
 
4/18(金) ◆ 印刷産業政治連盟
日頃からお世話になっている印刷組合、今日は連盟役員と意見交換を行いました。MUD(メディアユニバーサルデザイン)のあり方やBCP(事業継続計画)作成支援、入札契約制度改革などについて活発な議論がなされ、我々の取組みについても理解と評価をいただきました。東京の地場産業ともいえる印刷、中小零細企業の苦難を共有しより良い制度を都政の中で構築していきたいと思います。
4/15(火) ◆ 水防協議会
水防法に基づき設置されている東京都水防
協議会。都の水防計画など重要事項を調査
審議するための機関であり、本日は委員の
ひとりとして出席し、意見や要望を述べて
参りました。
区部東部低地帯に住まう者として、治水は
最重要課題であり私のライフワークです。
今後も第一義として取り組んでいきます。
4/14(月) ◆ 伊豆大島
都議会自民党の同期会である十七会、今日
明日とメンバーがそろって大島へ。
町議さん達と懇親を兼ねた意見交換、土産
を大量に買う産業振興、もちろん同期達が
一層の懇親を深め、実に有意義なものとな
りました。現場無くして施策は実行できま
せん。頂いた要望の実現はしっかりと果た
してまいります。
4/11(金) ◆ 自民党 区議連協
各区議会の自民党幹事長の先生方が集まり、情報共有する会が開かれています。私も本日出席させていただき、都政の状況、ことさら各区に関わる都の新年度予算についての説明と情報提供をいたしました。区との協力なくしては執行できない事業は数多くあるわけで、都区連携は重要かつ不可欠です。
4/10(木) ◆ 税制勉強会
市場関係者との意見交換会、私立幼稚園連合会役員の皆さんとの意見交換、税制勉強会、建設局河川部からの説明聴取等など、午後の都庁内で慌ただしく過ごしています。夕方からは中小企業団体中央会役員との意見交換、政策研究会会長の使命を全うし、都内中小企業の支援体制強化に努めてまいります。
4/9(水) ◆ 鹿本学園
小岩特別支援学校(知的)と江戸川特別支援
学校(肢体不自由)を発展的に合併し設置され
たのが、都立鹿本学園です。寄宿舎の廃止の
際には、保護者の皆さんと建設的に話し合い
宿泊可能な設備を有する生活訓練室の整備
を提案、体育館の冷房化の要望をようやく
実現するなど、多くの件に関わらせて頂いた
故に思い入れのある学校です。
本日、開校記念の会に出席いたしましたが、
今後とも田村校長先生をはじめ、関係者の
ご意見ご要望を拝聴しつつ、子供達が、より実のある学園生活が送れるよう力を注いでいきたいと思います。
4/6(日) ◆ お花見
夜降っていた雨も上がり、晴れた日曜日、
各地でお花見が盛り上がっています。
・・・と思ったら、また午後から雨。今週で
見納めの場所が多いだけに残念ですね。
午後には、東京児童協会の新年度懇親会に
出席、藍綬褒章ご受章の菊地理事長はじめ
保育に携わる若い皆さんにパワーをいただ
きました。今後も応援してまいります。
4/5(土) ◆ ゲートボール大会
東京ゲートボール連合が主催のスプリング
親善大会が小松川運動公園で開催、新会長
に就任した丸川珠代参議院議員をお迎えし
今朝、開会式を行いました。私も来賓とし
てお招きいただきご挨拶させて頂きました
が、元気な高齢者の熱戦に期待します。
都議会自民党のゲートボール政策研究会も
全面的に支援してまいります。
4/3(木) ◆ 和泉武彦都議
一昨年の都議補選で勝ち上がってきた葛飾
区選出の和泉武彦都議会議員。本日、都政
報告会を開催し、大勢の後援会の皆様方が
大きな期待を込めて集まりました。
現職医師として現場を踏まえた福祉分野で
の活躍はもとより、副政調会長として都政
全般を見渡した今後の政策展開に、大いに
期待を寄せています。
3/31(月) ◆ 久々のラジオ
レインボータウンFMに久々半年ぶりの出演、新知事のもとでの都政の方向性を喋ってきました。今後も第五月曜日に登場しますが、次は6月の予定となります。
3/30(日) ◆ 葛西ソフトボール連盟
雨の影響で一週間延期となった春季大会、雨の中ではありましたが本日無事に閉会を迎えることができました。大きな怪我もなく熱戦の末に幕を閉じることができるのも、いつも連盟にご協力頂いている選手の皆さん、そして審判団、連盟役員の皆さんのおかげであり、会長として心より感謝を申し上げます。
3/29(土) ◆ 月映保育園
ゲートボール宇田川杯を開会、素晴らしい
好天に恵まれ、桜の花に囲まれたコートで
熱戦が行われました。
開会式後すぐに移動、月映保育園の卒園式
に向います。数年前は、泣きべそで入園式
にいた子供達が、見事に成長し、間もなく
小学生・・・感慨深いものがあります。
3/28(金) ◆ 第一回定例会 閉会
予算議会の閉会日、平成26年度一般会計
他の予算案、条例案、諮問等、知事提出の
案件すべてを可決し、幕を閉じました。
本日の議会は、予算特別委員長として登壇
し、委員長口頭報告を行なわせていただき
ました。
来年度予算は「世界一の都市、東京」の実現
に向けて、新たな一歩を踏み出す予算、と
位置づけられたわけですが、年末に向けて政策の進行管理を含め具体的な施策展開をいかにしていくかのといった新たなビジョンの作成に入っていきます。これが正に舛添知事の真価が問われるものとなります。我々都議会自民党は、今後も建設的な議論をなし、支えるべきはしっかり支え、より高みの都政のために会派一丸となって努力を重ねてまいります。
3/26(水) ◆ 平成26年度予算案
30時間に及ぶ質疑を終了し、予算委員会の
採決となりました。一般会計他知事提出の
全議案を可決し、共産党提案の修正案等は
否決され閉会、明後日の本会議に送られる
事となります。
数年ぶりに、一刻たりとも停滞させること
なく閉会を迎えられ、ホッとしているのと
同時に、委員、理事者、そして書記の皆様
の進行へのご協力に感謝申し上げます。
3/25(火) ◆ しめくくり総括質疑
予算委員会のしめくくり総括質疑が行われ、大田区選出の鈴木章浩政務調査会長代行が自民党を代表し質問を展開。2時間26分という長丁場でありましたが、その長さを感じさせない意義ある質問が続き、大変格調高い演説に委員長席から感心しつつ、誇り高い思いを抱かせてくれました。委員会はいよいよ明日最終日を迎え、26年度予算の成立が目前となりました。
3/24(月) ◆ 政経聡友会
私の政治活動を全面的に支援して頂いている後援会の総会を開催、多くの方々にご出席いただき心より感謝を申し上げます。全議案のご承認を賜わり懇親会となります。地域の代表の皆さん方だけに多岐にわたる意見交換をすることができました。こうした声を都政に反映し、より高みに都政を押し上げるために精一杯の力を尽くしてまいります。
3/23(日) ◆ 葛西軟式野球連盟
球春到来!甲子園では選抜高校野球大会が
熱戦を繰り広げ、プロ野球も間もなく開幕
を迎える中、我が葛西軟式野球連盟も好天
に恵まれた本日、春季大会の開会式を開催
いたしました。多田区長さんはじめ、多く
のご来賓にご出席いただき、心より感謝を
申し上げます。写真は始球式、ピッチャー
は区長、バッターは連盟会長の私です。
3/22(土) ◆ 地域医療支援センター
江戸川区医師会の新しい会館が竣工いたしました。休日夜間診療、訪問看護ステーション、地域包括センター、熟年相談室、そして看護学校、加えて災害時の医療拠点としての機能をも備えた施設は全国唯一ではないでしょうか。区民の命と健康を守るために努力を続けて頂いている、玉城会長率いる江戸川区医師会の先生方に、改めて敬意を表します。
西瑞江5-1-6;新宿線一之江駅より徒歩6分、一之江セレモの隣です。
 
3/20(木) ◆ 豊洲新市場
世界最高水準の品質管理機能を備え、首都圏4,000万人の食を支える基幹市場として整備が進められている豊洲新市場。食の安全・安心の確保はもとより、効率的な物流の実現など、産地や顧客・消費者の様々なニーズにも対応していかなければなりません。千客万来施設の併設も決まっていますが、あくまでも市場機能が最優先であり、観光施設ではありません。
築地市場が世界に誇る築地ブランドを作り上げることができたのは、河岸生きの皆さんの目利きです。新鮮で安全な食材を、安価で早く提供してきた「人」の力です。私は、今の築地の市場関係者が揃って豊洲に居を移し、力を尽くしていただきたい、そのためには支援を惜しむつもりはございません。
本日は、水産卸、水産仲卸、青果、それぞれの代表の方と意見交換をさせて頂きましたが、皆の思いは一緒です。豊洲新市場を築地と同様に世界に誇れる基幹市場として、開場させることに他なりません。各業界関係者の意見をしっかり反映させ、早期に整備を完了すべく都に働きかけていきます。
3/18(火) ◆ 答弁調整
来週には鈴木章浩政務調査会長代行による予算特別委員会のしめくくり質疑が行われます。私が一昨年行った時間は108分、今年は会派構成員の数が大幅に増加したために146分の持ち時間が与えられています。時間配分ももちろんですが、膨大なる数の質問づくりと答弁調整のやり取りで多くの時間を割いています。本日は各局調整の山場、早朝より分単位で理事者との議論を続けました。
3/17(月) ◆ 常任委員会
先週、予算特別委員会の総括質疑が終わり、部局別質疑については各常任委員会に付託されました。現所属の総務委員会においては、今日と明後日に予算案や付託議案の審議が行われ、20日に採決が行われる見込みです。午前中には看護協会の方々がお見えになり、国政の動向による都政の方向性などについてお尋ねがあり、要望も含めて意見交換を行わせて頂きました。
3/14(金) ◆ 総括質疑
昨日、今日と予算特別委員会の総括一般質疑が続いています。限られた時間内ではありますが、それぞれに都政発展のための議論を展開しており、委員長席での運営もやり甲斐のあるものとなっております。特に舛添知事の答弁は、簡潔かつ明瞭、具体的であり、今後の都政運営に大きな期待感を抱かせるものです。13兆円を超える東京都予算、定例会終了までしっかりとした審議に努めてまいります。
3/11(火) ◆ 決して忘れない
東日本大震災から三年の月日が経ちました。犠牲になられた皆様方のご冥福を改めてお祈りするとともに、いまだに避難を余儀なくされている多くの皆様にお見舞い申し上げます。あの時の惨事をテレビ映像で見ていると、被災された方は本当に辛い思いにさいなまれるのだと思います。しかし、我々はあの災害を決して忘れてはなりません。風化させてはならないのです。犠牲者への一番の追悼は、再びあのような多くの犠牲者を出さないよう防災、減災に努める事、そして一日も早い復興を遂げることだと思います。東京ができる支援は惜しみません。
3/10(月) ◆ 藍綬褒章
長年にわたり、保育の推進にご努力されて
こられた菊地政幸先生が晴れの褒章の栄誉
に輝かれました。心より敬意を表し、祝福
を申し上げます。私が住むマンション内に
は、船堀中央保育園の分園があります。
いつも子供達の笑顔や声に元気をもらって
います。今後も後進の指導を含め、お元気
でのご活躍をお祈りいたします。
3/7(金) ◆ 緊急要望
羽田〜大島を結ぶANAの定期便が赤字続きであり、廃止に向けた検討がなされています。島にとってアクセスは命綱、三宅正彦議員等と安藤副知事に継続の緊急要望を提出しました。本日は早朝より来週の予算特別委員会の代表総括質問についての調整を分刻みで行い、午後からは常任委員会。
3/6(木) ◆ 本会議
昨日、今日と続いて一般質問です。我が党からは14名の議員が登壇、一期生は答弁調整、質問づくりに苦慮していたようですが、らしい質問展開で評価に値します。
本会議終了後には予算特別委員会が開かれ、委員長にご指名頂きました。公平公正かつ円滑なる委員会運営に努めてまいります。
3/4(火) ◆ 本会議
本日は代表質問が行われ、自民党からは町田市選出の吉原修幹事長が登壇しました。舛添知事の初答弁でしたが、具体的でしっかりした内容でありました。安全運転だと批判的なマスコミもいるようですが、地に足の着いた内容、本来の都政運営には面白おかしいことは必要ないのです。少々早口だったのが気になりましたが、答弁時間に制限があると勘違いしていたようで、明日の一般質問からはゆっくり答弁されることでしょう。
2/28(金) ◆ はるえ教室
小岩にある編み物教室の皆さんが、高齢者
施設や東北の被災者の為に、毛糸で編んだ
部屋履きの厚手の靴下を寄付してください
ました。本日は都庁にお越し頂き、福祉保
健局長より感謝状を贈呈、温かみいっぱい
のボランティア活動に頭が下がります。
教室の春恵先生は、何十年のお付合い・・・
いつも有難うございます。
2/26(水) ◆ 都議会定例会 開会
第一回定例会が開会、知事の施政方針演説が行われました。安全安心、福祉、オリンピック・パラリンピックと三つの世界一を基軸に、明確な目標を掲げた内容は丁寧でわかり易いものでした。今後の具体的な事業展開に期待すると共に、我々都議会自民党は、知事と議論するべきは建設的に積極的になし、ベクトルが一致する施策についてはしっかりと知事を支え、都政を前進させてまいります。
2/25(火) ◆ 常任委員会
総務委員会に出席、今定例会に提出予定の予算案をはじめとする案件、また報告事項についての説明聴取を受けました。明日は舛添知事の本会議初登板、知事のりとを踏まえ、来週に予定されている代表質問が実のあるものになるよう、質問の調整を続けています。
明日以降、お時間のある方は、是非都議会の本会議、各常任委員会、そして予算特別委員会の傍聴にお越しいただき、都政を身近なものとしていただければ幸いです。
2/23(日) ◆ 各種行事が・・・
朝早くから、私が会長をつとめている葛西ソフトボール連盟の開会式が多田区長等を来賓に迎えて開催。京葉民謡連合会や東都葛西神楽保存会、小岩社交飲食業組合などの新年会に出席です。新年会も今週で最後かな・・・
2/22(土) ◆ 田中寿一区議会議員
タワーホール船堀で新春のつどいを盛大に
開催、年々増える参加者の数は期待の高さ
の顕れでしょう。現在、議運の理事として
議会運営の中心におり、ゆくゆくは幹事長
として活躍するための基礎をしっかり身に
つけています。
来年は早いもので統一地方選、三期目への
挑戦が待ち受けています。
2/19(水) ◆ 小島町会
朝から議運の理事会、委員会、安藤副知事からの定例会提出予定案件の説明聴取、警視庁の案件説明、質問調整など食事も儘なりません。夕方に地元に戻り、陳情を受けました。葛西地区にある小島町会ですが、大雨による冠水被害が頻発しているようで、早期解決に向けた依頼を受けました。写真を拝見し、なるほど酷い状況であり、早速に下水道局等と調整し、対応してまいります。
2/18(火) ◆ 同時補正予算案
舛添新知事による来年度予算査定が行われ、新規・拡充の補正予算案が第一回定例会に上程なされる運びであり、本日、知事より予算案についての説明聴取を行ないました。新規事業では、子育てファンドの創設や防災ブックの作成・配布、次世代エネルギーの実現に向けた調査などが盛り込まれ、保育サービスや救急医療、無電柱化、再エネファンドなどが拡充されており、77億円の補正規模となっています。知事選で掲げた五本の政策の柱を中心に、打ち上げ花火の派手さではなく、着実な実行を目指した施策は、今後につながるものと評価しています。2/18(火) ◆ 同時補正予算案
舛添新知事による来年度予算査定が行われ、新規・拡充の補正予算案が第一回定例会に上程なされる運びであり、本日、知事より予算案についての説明聴取を行ないました。新規事業では、子育てファンドの創設や防災ブックの作成・配布、次世代エネルギーの実現に向けた調査などが盛り込まれ、保育サービスや救急医療、無電柱化、再エネファンドなどが拡充されており、77億円の補正規模となっています。知事選で掲げた五本の政策の柱を中心に、打ち上げ花火の派手さではなく、着実な実行を目指した施策は、今後につながるものと評価しています。
2/17(月) ◆ 登庁です
ウィークデーは新宿です。今日も代表質問の調整を続けています。代表質問の大枠は形が整いつつありますが、同時進行で予特代表総括質疑に取り掛かっており、頭を混乱させながらこちらも全力を尽くします。
夕方には日政連の懇談会。改選後に議連を発展的解消し新たに不動産関連政策研究会として発足させ、新会長に就任いたしました。全日とは長年のお付合いですから、今後も強固な連携を続けていきたいと思います。
2/16(日) ◆ 残雪の影響
一昨日の雪の影響で、多摩地区では道路が
遮断され孤立している地区があります。
雪に慣れていないとはいえこれだけ大量の
積雪では、混乱が生じます。都も早速に、
自衛隊や消防庁などのヘリを派遣し、対応
しているところです。
夜には、大塩前消防団長の叙勲祝賀会等に
出席。長年のご労苦に感謝いたします。
2/14(金) ◆ 大雪です・・・
選挙の合間を縫って定例会の準備をしておりましたが、今週からは質問づくりに没頭する日々です。今日も各局との調整を、鈴木章浩政調会長代行とともに分刻みのスケジュールでこなしております。開会まで二週間しかないので、議会で缶詰状態が続きそうです。夜はいまだに忘年会が続いています。今日も大雪の中、末広会運送事業協同組合などの新年会を掛け持ちで・・・
2/12(水) ◆ 初登庁
ますぞえ新知事の初登庁、第一庁舎玄関前
では千名を超える関係者が出迎えました。
私も自民党役員として列に加わり、新知事
と固い握手を交わして祝福いたしました。
その後に自民党会派総会に挨拶に来た知事
を全議員で迎え、議会としっかり連携して
都政を進めていくとの決意を、うかがった
ところです。夜には高島幹事長代理の集い
に出席。知事も多忙の中にもかかわらず駆けつけ、お祝いと御礼のご挨拶をされておりました。高島先生は私にとって、議会のイロハを教えていただいた師匠であります。今後とものご活躍を心よりご祈念申し上げます。
2/9(日) ◆ 有難うございました!
本日投開票を迎えた都知事選挙、自民党が
全面的に支援した舛添要一候補が、大差を
つけて当選を果たすことができました。
1月23日から大雪の昨日まで、支えていた
だいた多くの皆様に感謝申し上げます。
これからの都政、知事と議会の両輪が各々
の役割を全うすれば必ず施策が加速化し、
「世界で一番の都市」実現ができると確信
しております。26日から第一回定例会(予算議会)が始まりますが、新知事と建設的な議論を活発に行い、都民の皆様の負託にしっかりと応えてまいります。
2/6(木) ◆ 知事選遊説
大田区蒲田駅前では石破、井上両幹事長が
応援に駆けつけての街頭演説会。
江戸川区内では、大西代議士を先頭に自民
公明の各区議、そして私が車に乗り込み、
数か所の駅で街頭遊説を行ないました。
選挙は終盤戦、反応は良くなってきました
が、全てに浸透しているとは言えない状況
です。ますぞえ要一候補にご支援を!
2/4(火) ◆ 質問調整
選挙中ではありますが、政調会の仕事に停滞は許されません。今日の午後と明日一日かけて、本会議の代表質問、予算特別委員会の総括質疑の質問調整を続けます。もちろん二日間で済むような簡単なことではございませんので、仕上げまでは相当な時間を要します。夜にはいまだに続く新年会、ホテル旅館組合や防衛協会、商連葛西などにお邪魔いたしました。
2/2(日) ◆ 党首が揃い・・・
ますぞえ選挙、残り一週間となりました。
本日、銀座において自由民主党の安倍晋三
総裁、公明党の山口那津男代表が揃って
応援に駆けつけた。一万人の観衆で熱気
あふれる中での開催となり、大きな手応え
を感じた時となりました。この勢いを持続
させ、投票箱の蓋が閉まるまで頑張りぬけ
ば必ず結果が出る、そう確信しています。
2/1(土) ◆ 油断禁物!
自民党本部にて緊急会派総会、終盤戦について様々協議を行ったところです。
明日は午後二時から銀座三越前にて「安倍総裁」による街頭遊説があります。もちろん「ますぞえ候補」の応援です。ぜひご参集頂きますようお願いします。
1/30(木) ◆ 都知事選も中盤戦
朝は新小岩駅等で「ますぞえ候補」の応援
演説。すぐに「世界一の東京をつくる会」
の事務所での選対会議です。
工業団体連合会や印刷工業組合等の新年会
に出席し、夜には再び選対会議・・・ 選挙の
合間に新年会、こうした日々が続きます。
写真は候補者夫人である雅美さんの御礼の
挨拶です。隣には深谷選対本部長、その隣
には確認団体会長の岡村元東商会頭、写真には写っておりませんが、アーチェリーのメダリストである「中年の星」山本博さんも副会長として出席していました。
1/29(水) ◆ ニコ生
本日22:00〜24:00、ニコニコ動画の生放送に都議会自民党を代表し出演しました。テーマは〜都議による「新しい都知事に何を求めるか」〜です。都議会議員は何しているの?現状の都政の重要課題って何?新都知事に期待することは?などなど、各会派の代表8名が揃い議論したところです。選挙中につき表現にも制限がありましたので、すべてを喋ることはできません。できれば通常時、たとえば定例会前に議会の焦点を聴く番組などをつくって下さい・・・要望しておきました。
1/27(月) ◆ 政策推進総本部
選挙中ではありますが、都政は前進させな
ければなりません。今日、明日と第一回定
例会に向けた勉強会を開催し、重要課題に
ついて議論しました。
午後からは、ますぞえ要一候補を迎えて、
各種団体の総決起大会を開催。石破幹事長
も出席いただき、参加者一丸となって勝利
を誓います。
1/26(日) ◆ 青少年育成
葛西地区の少年少女たちが参加しての陸上
競技大会が開催、例年は陸上競技場ですが
改修工事のため、第五葛西小学校と宇喜田
第二住宅の近隣をお借りして行われた。
いつもは震える寒さの中ですが、穏やかな
陽射しに包まれて、元気に走り回っており
ました。
1/25(土) ◆ 区内医療団体
医師会、歯科医師会、三療師会、本日新年会が開催された柔道接骨師会、薬剤師会を含み、江戸川区では医療五団体として日々の区民の命と健康を守っていただいています。二月いっぱいまで新年会は延々と続いていきますが、今日で山場は超えた感じです。知事選があり、代理出席となる会も少なくありません。暖かいご理解のもとご了承ください。
1/24(金) ◆ 予算説明
復活要望を踏まえた予算の説明聴取。我が
党の要求を100%反映し示されました。
社交飲食業組合の新年賀詞交歓会、各団体
への復活予算説明などを行ない・・・
夜七時からは「ますぞえ要一」候補の個人
演説会です。500名を超す方々にお集まり
をいただき、熱気あふれる中で開催ができ
ました。候補いわく、「私の政治の原点は
江戸川区にあり。初めて街頭演説をしたのが小岩駅。厚労大臣時代も周産期医療のことで、この医師会館に二度来ている・・・オリンピック・パラリンピックの成功、高度防災都市づくり、福祉の充実、景気対策、人材育成と懸命に東京のために働いていく・・・」実効性ある政策を判断頂き、ぜひ意義ある投票をお願いいたします。
1/23(木) ◆ 都知事選告示
ますぞえ要一候補の事務所では、早朝より
修祓式、出陣式が行われ、その後、新宿駅
や吉祥寺駅などにおいて、第一声の街頭演
説会を開催。大勢の応援に見守られ選挙戦
の火蓋が切って落とされました。
都民のため、絶対に負けられない戦です。
なお、明日午後七時より江戸川区医師会館
にて個人演説会を開催します。
1/22(水) ◆ 復活予算
都議会には政治判断による予算編成である復活予算があります。都議会自民党の考えを示し予算に反映させるため、本日三副知事、教育長、知事本局長、財務局長に面会し、復活要求をいたしました。明後日には結論が出され発表となります。
1/21(火) ◆ 昨夜に続き
昼にはBA東京の新年会、夜には専修学校
各種学校協会などの新年会に出席です。
昨夜の検討事項を下に、自民党都連役員に
よる選対会議を開催。遊説や演説会など、
基本事項がひとつずつ決定されます。
17日間の選挙戦ですが、準備期間が短期
であるため、走りながらに成らざるを得ま
せんが、その分集中です。
1/20(月) ◆ 臨戦態勢
早朝より、自民党江戸川総支部の役員会を
開き知事選について協議、一丸となっての
選挙態勢を決定。日中、夜と都庁での会議
や新年会に出席し、夜は自民党都連幹部に
よる選対会議です。三日後には告示が迫っ
ていますので、着実に成果を出すために、
みんなで知恵を出し合い、勝ち抜いていか
なければなりません。
1/19(日) ◆ 行事がいっぱい
江戸川消防団始式、下今井香取神社例祭、
江戸川一丁目町会新年会、葛西消防団第一
分団初出式、古川を愛する会新年会・・・
今日の各地の行事は書ききれません。
あと二週間、今月を乗り切ればひと段落と
なりますが、都知事選があり、予算議会の
準備もあり、当分休みはありません。
体力勝負で頑張ります。
1/18(土) ◆ もちろん、新年会
朝は新宿で開催された「私学復活予算」の
大会に招かれ、来賓挨拶。午後には高輪で
行なわれた特定郵便局の東京会。いずれも
ますぞえ要一氏が招待されており、ご自身
の決意を語っていました。
現在、私は都議会自由民主党の政策責任者
の立場であり、数日前にますぞえ氏と直接
議論させて頂きました。政策の柱は一致を
しており、「皆さんも選挙で選ばれた代表、二元代表制の下で何事も議会と相談しながら進めていく」とのことでありました。
1/17(金) ◆ 行ったり来たり・・・
新年会は続いています。品川プリンスホテルの新聞・折込業界の新年会、江戸川にとんぼ返りし、いこいで開催の東浴江戸川支部に向います。都庁へ急ぎ、各種団体からの復活予算要望聴取を行い、夜は目黒雅叙園で開催の鍍金工業組合の新年会で代表挨拶、再びいこいの管工事組合の新年会・・・一番長時間いるのは車の中のような気がします。
1/16(木) ◆ 来年度予算
平成26年度予算の説明聴取。知事不在のいま、本来であれば経常経費を主にあくまでも暫定予算にとどまるはずですが、都政を停滞させないよう本格予算として組み上げました。その後は、都連の議に都議会自民党全員が出席するところ、一人だけ都庁に残って復活予算に向けての打合せを行ないます。夕方には都庁を飛び出し、都内各所の新年会会場へと足を運びます。
1/15(水) ◆ 束の間の癒し
お昼に開催の新年会を終え都庁へと向かい
ます。各局、業界等との打合せをこなして
いる間、ミス大島、椿の女王の皆さん方が
控室に訪れました。復興半ばの大島町です
が、笑顔で頑張っているお嬢さん達には、
頭が下がります。
島民全体に笑顔が取り戻せるよう、都議会
も全力で支援を続けます。
1/14(火) ◆ 終日都心部
午前中には、明治記念館で開催された浴場
組合の新年会、お昼には浅草ビューホテル
でビルメン協会の新年会。都庁にて第一回
定例会に向けた打合せと、知事選の対応の
協議。再び明治記念館で都環境衛生協会の
新年会、夜はグランドパレスにて歯科医師
会の新年会などなど・・・ 都心部にはりつい
たまま夜は更けていきました。
1/13(月) ◆ 成人式
江戸川区内では6,700名余の新成人が誕生
しました。若者たちの無限の可能性に期待
するとともに、輝かしい未来におおいなる
祝福を申し上げます。
夕方からは、自民党都連に向い、都知事選
の政策について打合せを行ないました。
都政の前進を加速化させるためには、行政
に長けた知事誕生を望みます。
1/12(日) ◆ 終日地元
早朝、少年野球「葛西キラーズ」の鏡開きに向います。今年は穏やかな陽気の中、子供達の元気な姿に自然と笑顔になりますね。本日は、小岩消防団と葛西消防団の始式、各町会自治会の新年会など、終日地元の会合です。
1/10(金) ◆ 連日都庁
ハイヤー・タクシー協会の新年会に出席、
続いて写真の食品三団体の新年会へ。
午後には、各局との調整が続き、財務局と
も最終調整の段階へ。知事不在の非常事態
であっても、決して都政を停滞させること
はできません。
各所の新年会では代理出席でご迷惑をかけ
ておりますが、なにとぞご理解をよろしく
お願いいたします。
1/9(木) ◆ 行ったり来たり・・・
午前中に区内を出発、まずは明治記念館で
開催される東京都老人クラブ連合会の席に
向かいます。都庁に入り、会派役員会総会
が開かれ、地元の料飲組合の役員会に戻り
ます。市ヶ谷の私学会館で挨拶し、八芳園
の管工事組合に出席。途中退席して地元に
急行、新年会は延々と続きます。
本日、都議会自民党に舛添要一氏が来訪し
都政にかける想いを総会の場で表明されました。我々の政策と一致するのか、以前から論じられている危機管理には首都機能を移転すべき等、何点かの考えを改めて確認し、今後、都議会自民党としての結論を出してまいります。
1/8(水) ◆ 来年度予算
知事不在の中、副知事による来年度予算の
査定が始まりました。予算編成においても
自民党の責任者は政調会長である私の役目
ですから、新年会を縫いつつ各局との調整
を行なっております。
写真は中小企業団体中央会主催の賀詞交換
会です。今期より都議会自民党の中小企業
団体振興政策研究会の会長をつとめており
ますので、代表挨拶をしてまいりました。夜は、地元葛西の年間最大イベントともいえる新年顔合せ会、日頃から大変にお世話になっている皆様約七百名に及ぶ会合です。こちらも都議会議員を代表しての挨拶・・・
1/7(火) ◆ 賀詞交歓会
地元桑川神社の例祭に伺い、すぐに船堀へと飛んでいきます。本日は江戸川区主催の賀詞交歓会。午後からは小岩地区自治会連合会の新年会など、本日より本格的に新年会めぐりがスタートいたしました。
1/6(月) ◆ 仕事始め
今年は6日が官庁仕事始めとなりました。午前中より、議長、副議長をはじめ、三副知事、各局の局長以下幹部の皆さん方がご挨拶に見えました。お正月ムードの中ですが、挨拶を終えて早々に政策づくり。知事候補は決定しておりませんが、政策が一致し、ともに都政を推進してくれる方が必要です。候補決定次第、政策協議のすり合わせを行うために、公約に当たる考えを取りまとめしています。
1/4(土) ◆ ご挨拶
本年も葛飾、足立の各所へのご挨拶まわり
に伺いました。大鷲神社の本殿参拝を終え
たあとは、夜の新年会へと向かいます。
今年も最初の席は、「末広会」です。所謂
アパレル関係、繊維製品の製造を行なって
いる皆さんの懇親会。話題の中心は、景気
です。中小零細企業はいつになったら実感
できるのか・・・力を尽くします。
1/2(木) ◆ 長島香取神社
新社殿で新しい年を迎えた長島香取神社、本日は歳旦祭が厳かに執り行われました。穏やかで暖かい陽射しの中、清廉な思いで祭事に臨みました。
1/1(水) ◆ 謹賀新年
あけましておめでとうございます。
穏やかなお正月を、ご健勝にてお迎えされ
ましたことお慶び申し上げます。
今年は、早々に都知事選挙が施行される事
となります。確かな推進力で都政を前進さ
せられる人物が新知事として誕生すること
を願っております。
今年もよろしくお願い申し上げます。


最新情報へ
Copyright (C) Satoshi Udagawa. All rights reserved